シリーズ累計販売数150万個!久世福商店の人気商品「食べる、だし醤油」に新しい仲間ができました!「食べる、七味醤油」を冬季限定で発売

@Press / 2021年1月13日 15時0分



 株式会社サンクゼールは、全国の久世福商店店舗およびオンラインショップにて「食べる、七味醤油」を冬季限定で発売いたしました。久世福商店のごはんのお供で多くの人気を集める「食べる、だし醤油」シリーズの新しい味です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/dk5gzgQBT8irEPwZfRkw.jpg


https://stcousair.jp/SHOP/fsh02596.html


シリーズ累計販売数150万個「食べる、だし醤油」とは?


 久世福商店の〝ごはんのお供〟で安定した人気を誇るのが「食べる、だし醤油」。2015年の発売から、シリーズ累計販売数が150万個(2020年12月末時点)という大人気商品。


画像 : https://newscast.jp/attachments/dc8jR7w96QtnCBnUudYc.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/3XcMzanmWdIIyTeutuR2.jpg


 2ヶ月じっくりと低温で熟成させてでき上がったもろみに、花かつおを加え、だしの旨みを重ねた一品で、搾る前の醤油の旨みをそのまま味わえます。熟成した豆もろみの深い味わいに花かつおの豊かな風味が口いっぱに広がり、食欲をそそる!その珍しさとおいしさでメディアに何度も取り上げられており、他にも「食べる、すき焼き」や、過去には「食べる、梅だし醤油」といった種類も販売していました。


信州の老舗、八幡屋礒五郎の七味唐辛子を使用!辛みの中に旨味が効いた「食べる、七味醤油」


画像 : https://newscast.jp/attachments/YqD4xKhjv0s3lglJdVQA.jpg


 今回、冬季限定で発売となったのが「食べる、七味醤油」。名前のとおり七味が味の決め手になっています。使用した七味は、信州の老舗、八幡屋礒五郎の七味唐辛子。


画像 : https://newscast.jp/attachments/jFWjaofyhSjPgxJ48Esr.jpg


 しっかりとした辛みの中に旨味が効いた「食べる、七味醤油」。イチオシは、卵かけご飯にかける醤油の代わりに使うこと。旨辛な「食べる、七味醤油」に卵黄のまろやかさとコクがプラスされて、ごはんが止まらなくなります!また、マヨネーズと和えるとまろやかになり、辛いものが苦手な方でもおいしく食べられます。きゅうりなどのスティック野菜につけるのもおすすめですよ。


画像 : https://newscast.jp/attachments/1aB0IlQVcWjaYt3bGzep.jpg


 旨辛卵かけご飯に早変わり!久世福商店人気シリーズの新しい味「食べる、七味醤油」をぜひお試しください。


商品情報


商品名:食べる、七味醤油
販売価格:626円(税込)
販売店舗:全国の久世福商店店舗、オンラインショップ
公式オンラインショップ:https://stcousair.jp/SHOP/fsh02596.html


会社情報


会社名 :株式会社サンクゼール
本社  :長野県上水内郡飯綱町芋川1260
代表者 :代表取締役社長 久世 良太
創業  :1979年
設立  :1982年
事業内容:ジャム・ワイン、その他食品の製造販売、
     ワイナリー、レストラン、売店などの直営、
     及びフランチャイズ展開
ホームページ URL   : https://www.stcousair.co.jp/company
公式オンラインショップ: https://stcousair.jp/
楽天市場店      : https://www.rakuten.co.jp/sc-rkt/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング