24時間体制でのWEB受託開発サービスを2012年春より開始 ランディングページ等を最短即日で納品可能

@Press / 2012年1月10日 9時30分

Webサイトの受託開発を行っている株式会社サスケデザイン(所在地:東京都新宿区、代表取締役:上野 秀一)は、アメリカ・カリフォルニアで、2012年春より新オフィスを稼働させ、24時間対応の制作体制でのWEB制作サービスの提供を開始します。日本が深夜であっても海外のオフィスでは昼間であるため、この時差を利用し納期を最短2分の1まで短縮していく計画です。

例えば集客のためのランディングページ制作など1ページの制作の場合、夕方にご依頼いただいた場合でも、翌朝には納品ということが可能となります。


■サービス提供の背景
制作現場では品質のほか納期の短縮についても強く求められる場面が多く、そのような顧客のニーズに応えたかたちとなります。

制作期間の短縮で課題となるのは、依頼から制作開始までの制作の空白期間の短縮です。通常この期間は1週間程度あり、顧客の認識とのズレが発生する部分です。当社では、この制作の空白時間を短縮するだけの人的リソースを確保する計画です。

スキルの高い経験者を雇うことによるスピード向上を図るため、敢えて日本での深夜残業ではなく、求職者にとってより魅力のある海外オフィスを選択しています。当社代表の上野 秀一は「実務経験1年目の技術者と3年目の技術者を比較すると、その開発スピードには10倍~20倍程度のひらきがある上、品質も後者のほうが優れている」と言います。

既に日本でも制作スピード向上の施策をはじめており、即日~5日以内の短期間対応へのニーズの高まりが明らかになっているとのことで、よりスピード感のあるサービス供給を安定的に提供できる体制を整えることにより顧客層の拡大を狙った展開としています。


サービス提供には、事前の契約が必要となるため、現在、利用予定の企業を募集しています。


■価格一覧
【XHTML+CSSコーディング】
基礎CSS作成 31,500円
XHTML+CSSの新規ページ作成 1ページ5,250円~

【ランディングページ】
ランディングページ新規作成 63,000円~

※価格は全て税込です。


ホームページ制作サービスについて
http://www.sasukedesign.co.jp/web/


【会社概要】
株式会社サスケデザイン
本社住所: 東京都新宿区矢来町114番地 高橋ビル6階
設立  : 2003年4月
代表者 : 代表取締役 上野 秀一
URL   : http://www.sasukedesign.co.jp/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング