1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

全国のご当地ぎょうざが愛知に集結!日本最大級の餃子イベント『全日本ぎょうざ祭り2021春』前売入場券が2月27日に発売

@Press / 2021年2月26日 9時30分

三郎餃子(北海道)
全日本ぎょうざ祭り実行委員会は、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事『全日本ぎょうざ祭り2021春』の前売入場券を、2月27日(土)10時から販売開始します。
また、今回出店する餃子の一部をご紹介します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/247687/LL_img_247687_1.jpg
三郎餃子(北海道)


■前売入場券
2名以上購入の際にお得な前売入場券が、2月27日(土)10時から販売開始。チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)にてそれぞれお買い求めいただけます。開催期間中、お好きな1日にご入場いただくことができます。

【前売入場券】
大人1日券 : 600円
大人ペア1日券:1,000円
大人3名1日券 :1,500円
※小学生以下、無料
※当日入場券は大人1日券(600円)のみ

▼チケットぴあ Pコード993-047▼
チケットぴあ店舗、セブンイレブン店内「マルチコピー機」、中日新聞販売店にて直接お買い求めいただけます。
電話: 0570-02-9999
Web : https://w.pia.jp/t/gyozamatsuri/

▼ローソンチケット Lコード42058▼
ローソン店内・ミニストップ店内「Loppi」にて直接お買い求めいただけます。
Web: https://l-tike.com/order/?gLcode=42058

▼e+(イープラス)▼
ファミリーマート店内「Famiポート」にて直接お買い求めいただけます。
Web: https://eplus.jp/gyoza/


■「全日本ぎょうざ祭り」とは
毎年10万人以上の来場者でにぎわうGWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事。「餃子とビールで乾杯!」はサラリーマンの定番という印象がありますが、もはや餃子&ビールはサラリーマンだけのものではありません。昨今、テレビや雑誌などの多くのメディアにも取り上げられ、家庭の定番、女子の定番にもなっています。
そこで、みんな大好きな餃子を一堂に集めた、餃子のお祭り「全日本ぎょうざ祭り」を開催します。東海エリアの人気店、宇都宮や浜松といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子も提供し、各地の食文化の普及にも貢献することを目指します。

【リニモ1DAYフリーきっぷ購入で、ドリンク1杯無料!】
開催期間中、ジブリパーク開業準備に伴う駐車場工事のため、駐車場の収容台数が大幅に減っています。お車でお越しいただいても駐車できない場合が予測されますので、公共交通機関でお越しいただくようお願いしています。お越しの際は、ドリンク引換券が付いてくる、お得な「リニモ1DAYフリーきっぷ」がおすすめです。


■開催概要
開催日 :2021年3月26日(金)~3月28日(日)※3日間
時間 :10:00~17:00(最終入場は16:30)
会場 :愛・地球博記念公園(モリコロパーク)大芝生広場
前売入場券:大人1日券 600円
大人ペア1日券 1,000円
大人3名1日券 1,500円
当日入場券:大人1日券 600円
主催 :全日本ぎょうざ祭り実行委員会
(中日新聞社、ゲイン、FOOD&DRINK BANK)
後援 :愛知県、長久手市、一般社団法人愛知県観光協会、
公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー、
公益財団法人愛知県都市整備協会
協力 :愛知高速交通、愛知環状鉄道


■餃子ブース
今回出店される餃子の一部をご紹介!東海エリアの人気店や、宇都宮や浜松といったメジャーエリアはもちろん、全国各地のご当地食材を取り入れたオリジナル餃子などを、アツアツでご提供します。

【北海道】三郎商店「三郎餃子」(5個入り500円)
濃厚な味わいの餡を特製モチモチ皮で包んだボリューム大の焼き餃子。
北海道産の素材を中心に、国産素材のみを使って丁寧に手作りされた餃子は、一般的なものよりも大きなボリュームタイプ。キャベツ、ニラ、生姜、ニンニク、豚肉、鶏肉がバランスよくミックスされた濃厚な味わいの餡は、タレを付けなくても美味しく食べられると評判。食べ応えたっぷり&肉汁溢れるモチモチ餃子はビールとの相性抜群です。

【栃木県】宇都宮栄久餃子「宇都宮栄久餃子」(6個入り500円)
宇都宮で餃子造り45年、独自の配合で生まれる本格餃子。
餃子の街・宇都宮からやってきた熱々の本格餃子。肉と肉汁をしっかり感じることができるのは、こだわりの国産素材を門外不出の絶妙な配合で捏ねて作った餡が成せる技。「皮造りが一生の勉強」と追及した、もちもち・パリパリを併せ持った皮、青森と栃木のニンニクを効かせたパワーチャージできる風味に、思わず「旨い!」と声が出るはず。

【福井県】御園飯店「希少部位!豚頭肉の御園餃子」(5個入り500円)
親子二代で絆ぐ伝統の味、豚の希少部位を使った名物餃子!
創業昭和47年、初代が名古屋の御園飯店をはじめ、全国各地で修業し故郷の福井県鯖江で創業。永年愛され親しまれてきた名物の餃子は、特に肉にこだわり、希少部位の豚の頭肉を使用しています。弾力のある肉質の中に上質のコラーゲンと脂を含み極上の旨みが溢れだす!極旨ジューシー餃子を是非ご堪能下さい。

【愛知県】鉄板やっちゃん「肉汁爆弾餃子」(4個入り500円)
肉汁が爆発?!口の中で溢れる肉汁がたまらない!
愛知県豊田市の鉄板焼き屋で大人気の「肉汁爆弾鉄板餃子」は、肉汁たっぷりの餡をぎっしり詰め込んで焼いているため、口の中で肉汁が爆発するぐらいジューシーなお味。餡にしっかりと味が付いているので、タレにつけずにそのまま食べても美味しく頂けます。

【奈良県】餃子工房 やまと楼「らほつ餃子」(4個入り500円)
激熱な肉汁が爆発!?ヤケド注意のまん丸もっちり餃子。
奈良の大仏様の髪の毛をイメージした“もっちり肉汁じゅわっ”が特長のまん丸な餃子です。食材は厳選した国産品のみを使用し、化学調味料とにんにく不使用。安心安全な無添加焼き餃子にはタレとラー油が相性抜群。鶏スープ餃子と水餃子は黒酢でどうぞ。どちらも針しょうがとネギをトッピングしてお召し上がりください。

※価格はすべて税込です

新型コロナウイルス感染予防対策をはじめ、最新情報は公式ホームページ( https://gyozamatsuri.jp/ )をご覧ください。


■全日本ぎょうざ祭り SNSサイト
Instagram: https://www.instagram.com/gyozamatsuri/?hl=ja
Twitter : https://twitter.com/gyoza2018
Facebook : https://www.facebook.com/gyozamatsuri/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

元祖神戸味噌だれ餃子(兵庫県) 宇都宮栄久餃子(栃木県) 希少部位!豚頭肉の御園餃子(御園飯店)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング