九州新幹線開業1周年記念“くまもと県北観光キャンペーン”「セカイカメラエアタグデザインコンテスト 2nd stage」作品大募集!~くまもと県北の魅力を探そう!一緒に『くまタグ』つくるんだモン!~

@Press / 2012年1月16日 10時0分

コンテストイメージ1
 玉名観光協会(熊本県玉名市)は、九州新幹線および「新玉名駅」開業1周年を記念し、玉名市およびくまもと県北※1の観光情報発信事業において活用しているスマートフォンアプリ「セカイカメラ」※2のエアタグデザインを全国から募集致します。
 テーマは、「特産品・グルメ」、「癒しの場所」、「お祭り・行事」、「自然の恵み(温泉、薬草など)」の4つ。くまもと県北にあるさまざまな観光素材をもとに個性あふれる作品を募集。賞金総額は20万円+くまもと県北の特産品を贈呈します。今回募集した作品は、上記観光情報発信事業の一環であるARツーリズム※3や現在制作中の「玉名観光アプリ」内コンテンツでの使用を予定しています。


【コンテスト概要】
■募集エアタグ(=くまタグ※4)デザインのテーマ
テーマ(1)【くまもと県北のうまいモン】
くまもと県北の「特産品やグルメ」をモチーフにした、見て食べたくなるエアタグデザイン

テーマ(2)【くまもと県北のほっと一息だモン】
くまもと県北の「癒しの場所」をモチーフにした、見てほっとするエアタグデザイン

テーマ(3)【くまもと県北のお祭りだモン】
くまもと県北のいろんな「お祭り、行事」をモチーフにした、見てわくわくするエアタグデザイン

テーマ(4)【くまもと県北のカラダにいいんだモン】
くまもと県北の「自然の恵み(温泉、薬草、水など)」をモチーフにした、見て健康になるエアタグデザイン

■応募方法
データでのみ受付を行う。形式は以下の通りです。
・jpg、gif、pngの画像データ(作成ソフト問わず)
・データサイズ / 64ピクセル×64ピクセル
・色数、配色、グラデーションの有無の規定なし
・1人何点でも応募可

■応募先
特設応募フォームより受付
(観光ほっとプラザたまララホームページ  http://tamalala.jp 内)

■募集期間
2012年1月14日(土)~同3月11日(日)

■審査方法
 応募締切後、主催者により第1次審査を行い、50点程度の作品を選出。3月17日(土)より、選出した作品を一般公開し、第2次審査として一般投票を行います。詳細はホームページにて発表いたします。
 一般投票は、観光ほっとプラザたまララ(新玉名駅構内)での投票用紙による記入方式でも実施し、この場合、各部門の最優秀賞に選ばれたデザインに投票した人の中から、抽選で10名に商品プレゼントという企画もあります。

■入賞
最優秀賞・・・・・各部門1作品ずつ/賞金50,000円(総額200,000円)
優秀賞・・・・・・部門問わず計10作品/くまもと県北物産品の詰め合わせ
投票アタリ賞・・・各部門の最優秀賞に選ばれたデザインに投票した人の中から10名/くまもと県北物産品

■結果発表
2012年5月中旬。ホームページにて発表予定。

■応募作品について
・応募いただいた「エアタグ」は、観光事業の一環として使用させていただきます。その際、一部の手直しや修正を加えさせていただくことがありますので、ご了承願います。
・入選作品の著作権は主催者側に帰属致します。

■ホームページ
玉名観光協会ホームページ(観光ほっとプラザたまララ)
http://www.tamalala.jp/


※1 くまもと県北とは、熊本県の北部地域で、荒尾・玉名地域、鹿本(山鹿)地域、菊池地域の総称です。

※2 セカイカイメラとは、頓智ドットが開発した、iPhoneのカメラ機能を利用した現実世界にコンピュータによる付加情報を重ね合わせることができるアプリケーションです。

※3 観光スポットにエアタグを設置して、多彩な観光情報を発信したり、観光客によるクチコミの輪を広げたり、新しい観光ルートの創出をしたり、セカイカメラによる「拡張現実(AR)」を活用した新しい観光のあり方です。

※4 くまタグとは、本キャンペーンにて使用するセカイカメラエアタグの総称です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

コンテストイメージ2 第1回コンテストの優秀作品 熊本県の大人気キャラクター「くまモン」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング