ジェイ・ティ・エス、Zhone社製1UサイズGPON OLT「MXK-194/198」を超低価格で販売開始

@Press / 2012年1月13日 18時0分

株式会社ジェイ・ティ・エス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:小嶌 知二)は、Zhone社(米国、オークランド)製1UサイズのGPON OLT(GPONセンター装置)「MXK-194/198」を、日本市場で1月13日(金)より販売開始いたしました。

「MXK-194/198」: http://www.j-ts.com/products/opt_07_06.html


■価格について

<MX-194(GPON×4ポート)の標準価格>
1,040,000円(税別)

<MX-198(GPON×8ポート)の標準価格>
1,200,000円(税別)

※ 加入者回線を最大512まで分岐することが可能(最大64分岐/ポート)で、OLT機器(センター装置)のコストが大幅に削減できます。

例) OLT機器コスト
標準価格ベースで、1,200,000円(MXK-198)÷512(64分岐×8ポート)=2,343円(1加入者あたりのOLT機器コスト)

※ (参考)従来のGE-PONでは、1ポートあたり最大32分岐です。


■「MXK-194/198」の概要と特徴

「MX-194/198」は、GPON光ネットワークを提供する1UサイズのコンパクトOLTです。
4ポート(MXK-194) / 8ポート(MXK-198)のGPONポートに、FE/GE(ファイバー、RJ45)のマルチアップリンクポート(8ポート)を備え、次世代の光高速サービスを実現します。
またMXK-194/198-10GEでは、10GBの超高速アップリンクポート(2ポート)を搭載し、コアネットワークへの接続をサポートします。
SNMP、CLI、WEBマネジメントなどのリモートマネジメント機能や多彩なネットワーク機能を持ち、高度なGPONネットワークサービスをサポートします。
さらに、Zhone社では、さまざまなONT(光終端装置)をラインナップし、データのみならず、音声やビデオなども含めたさまざまなサービスアプリケーションに対応します。


■「MXK-194/198」の関連製品

「MXK-194/198」に関連するGPON ONT、GPONスプリッタ製品を紹介します。

◎GPON製品プレゼンテーション:
http://www.j-ts.com/products/pdf/jts_Zhone_GPON_2011.pdf

◎屋内向けGPON ONT:
http://www.j-ts.com/products/opt_07_07.html

屋内設置向けのONT、GPON ONT(ONU) zNID 242xシリーズ。LANポートの他にPOTSポートも備え、トリプルプレイ対応する多機能ONTです。

◎MXK GPONスプリッタ:
http://www.j-ts.com/products/opt_07_04.html

MXKのGPONサービスにおける加入者回線を最大64まで分岐(2、4、8、16、32、64分岐など、さまざまなバリエーション)させ、効率の良い光サービスを構築をします。


【株式会社ジェイ・ティ・エス】
所在地 : 【本社】
      〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町3-15
      金沢建設会館3階-A
      【テクニカルサポートセンター】
      〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-45-11 メゾン金子 303号室
代表  : 代表取締役社長 小嶌 知二
資本金 : 10,000,000円
設立  : 2004年11月19日
URL   : http://www.j-ts.com/
事業内容: ・通信機器・半導体製品等の輸入販売
      ・技術サポート、保守サービス
      ・外資系企業へのコンサルタント

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング