アストラゼネカ株式会社様、iPadを利用したインタラクティブ・ディテーリングに「sen 製薬向けCLMソリューション」を採用

@Press / 2012年1月23日 12時0分

製薬向けCLMソリューションを開発・提供する株式会社イットアップ(東京オフィス:東京都江東区、大阪オフィス:大阪市北区、代表取締役:林田 光平、以下 イットアップ)は本日、アストラゼネカ株式会社様(本社:大阪市北区、以下 アストラゼネカ様)が、「iPad2」を活用したデジタルディテーリングに「sen(せん) 製薬向けCLMソリューション」(以下:「sen」)を導入したことを発表します。


現在では、一方的なディテーリングから、多様化する医師のニーズに対応できるフレキシブルなディテーリングスタイルが求められております。ニーズの変化に対応するため、MR様は短時間で効果的な情報提供、ブランドマネージャー様はディテーリング資材の再利用を含めた有効活用と継続的改善及び迅速な資材配信、マーケティングチームにおいては実施効果測定の実現が不可欠です。

「sen」はMR様向けにユーザビリティの高いsen App(iPadアプリケーション)を、ブランドマネージャー様向けに操作性の高いコンテンツ管理とディテーリング実施履歴を取得可能なsen Manager(PC向けコンテンツ管理システム)を提供しています。

イットアップはプラットフォームの提供に留まらず、医療用リッチコンテンツ(HTML5)開発も合わせてご提供しています。HTML5等の最新テクノロジーを活用した実績豊富なリッチコンテンツでディテーリングインパクトを高め、医師ニーズの収集・ディテーリング改善を実現し、アストラゼネカ様と共にCLMソリューションをリードしていきます。

アストラゼネカ様は、医療や製品に関する質の高い情報を、さまざまなITテクノロジーを通して効果的かつ効率的に提供する改善を継続的に実施されております。


■アストラゼネカ株式会社様について(同社ホームページより)
アストラゼネカは、イノベーション志向のバイオ医薬品も含むグローバル製薬企業であり主に消化器、循環器、ニューロサイエンス、呼吸器・炎症、オンコロジー・感染症領域の医療用医薬品の創薬、開発およびマーケティング・営業活動に従事しています。アストラゼネカは100カ国以上で事業を展開しており、当社の革新的な医薬品は世界中で多くの患者さんに使用されています。詳細はこちらでご覧ください。 http://www.astrazeneca.com
アストラゼネカ株式会社(日本法人)についてはこちらでご覧ください。 http://www.astrazeneca.co.jp/


■「sen 製薬向けCLMソリューション」とは
「sen 製薬向けCLMソリューション」とは、訴求力の高いリッチコンテンツでプロモーションを強化し、きめ細かいログデータでクローズドループマーケティングを支援するソリューションです。また、日本の製薬業界に特化しているため、国内の製薬企業MR様に最適なツールです。
URL: http://www.clm-sen.com


■登録商標について
Apple、Apple のロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPad はApple Inc.の商標です。
その他、文中に記載されているその他すべての商標は、それぞれの所有者に所有権が属しています。


【会社概要】
会社名   : 株式会社イットアップ
東京オフィス: 東京都江東区青海二丁目7-4 theSOHO 619号室
大阪オフィス: 大阪市北区浮田1-1-8
設立    : 1994年3月10日
資本金   : 9,000万円
代表者   : 代表取締役 林田 光平
URL     : http://www.itup.co.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング