バレエ技術・指導の向上に医学の知識を導入 3月~9月に「バレエのための医学講習会」を開催

@Press / 2012年1月23日 15時0分

バレエアーツメディカルアカデミー(株式会社TIARA、本社:東京都中野区)は、クラシックバレエダンサー、教師を対象とした「バレエのための医学講習会」を開催致します。

■講習会名
バレエアーツメディカルアカデミー
「バレエのための医学講習会」

【バレエのための解剖学】
(1)日時:2012年3月24日(土)・25日(日) 午前10時~午後3時45分
(2)日時:2012年5月 5日(土)・ 6日(日) 午前10時~午後3時45分
(3)日時:2012年9月22日(土)・23日(日) 午前10時~午後3時45分
講師:平賀 暁(理学療法士)
(1)~(3)は同じ内容です。

【バレエ傷害】
日時:2012年5月4日(金) 午前10時~午後3時15分

【バレエのための心理学】
日時:2012年8月4日(土) 午前10時~午後0時15分

【バレエのための栄養学】
日時:2012年8月4日(土) 午後 1時~午後3時15分

【バレエのための生理学】
日時:2012年8月5日(日) 午前10時~午後3時15分


■バレエアーツメディカルアカデミー開校の目的
バレエアーツメディカルアカデミーは、ダンサーの技術向上、教師の指導力向上を目的とし、クラシックバレエを医学の観点から学ぶ講習会として2011年に開校致しました。


■バレエアーツメディカルアカデミーの特徴
・バレエ教師、医師、理学療法士が作成する分かりやすいテキスト
・座学と実践の参加型講習会
・講習会後の勉強会、復習問題などの充実フォロー
・理学療法士によるバレエ傷害個別カウンセリング


■過去の開催実績
これまでに全国各地より200名以上の受講生が参加しております。

・第1回 【バレエのための解剖学 -総論-】     2011年 2月20日
・第2回 【バレエのための解剖学 -股関節-】    2011年 4月17日
・第3回 【バレエのための解剖学 -膝関節・足関節-】2011年 4月17日
・第4回 【バレエのための解剖学 -体幹-】     2011年 5月15日
・第5回 【バレエのための解剖学 -夏期講習会-】  2011年 8月13日・14日
・第6回 【バレエのための解剖学 -冬期講習会-】  2011年12月26日・27日


■主宰 齋藤 愛見プロフィール
バレエアーツ代表、バレエアーツキッズ代表、バレエアーツメディカルアカデミー主宰。
1999年、フランス留学(Cannes Danse International Rosella-Hightower)。2006年、「しなやかで美しいバレリーナの身体を作る~バレエ・ボディメイキング」、2008年、「バレリーナの教える10分間バレエエクササイズ」(株式会社スタジオタッククリエイティブ)を監修。2010年、バレエトレーニングシューズ「MAKSY」(有限会社綜芸)開発。2011年、財団法人日本ラグビーフットボール協会《第八回セブンズアカデミー(男子)》においてクラシックバレエ指導。日本体育大学大学院博士前期課程においてバレエのバイオメカニクス研究。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング