報道関係者向け「弁護士無料紹介サービス」を開始

@Press / 2012年2月14日 11時0分

 弁護士マーケティング研究会を運営しているピーシーネット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:遠藤 啓慈)は、弁護士のコメントを必要としている新聞、テレビ、雑誌社の報道関係の記者向けに、対象事件に適した弁護士の無料紹介サービスを2012年2月14日より「弁護士マーケティング研究会」サイト(URL: http://bengoshimarketing.com )で開始しましたので、お知らせいたします。
URL: http://www.bengoshimarketing.com/service/

 「弁護士マーケティング研究会」では、今までも「あの冤罪事件の弁護士費用はどれくらいかかったと思われるか」「独立したが苦労している弁護士の取材をしたい」「この離婚ではどの程度の慰謝料、養育費になるか」など、その取材対象に適したコメントのできる弁護士を紹介してきました。このたび、そのコメントのできる弁護士の紹介サービスをネットで公開することとしました。

 現在、「弁護士マーケティング研究会」には100名以上の弁護士のメルマガ会員がいます。刑事事件、離婚問題、美人弁護士、若手弁護士などマスコミ各社さまのニーズに合わせて適切な弁護士をご紹介いたします。紹介は無料です。詳しくは、「弁護士マーケティング研究会」サイトをご覧ください。


【「紹介できる弁護士】
1.元特捜検事の企業犯罪に詳しい弁護士
2.元刑事を有する捜査能力が高い、冤罪事件、刑事事件に詳しい国際法律事務所の弁護士
3.為替デリバティブなど金融問題に詳しい弁護士
4.生命保険トラブルに詳しい弁護士
5.不動産トラブルに詳しい弁護士
6.労働問題トラブルに詳しい弁護士
7.離婚経験もあり女性目線で離婚をコメントできる美人弁護士


【運営会社概要】
名称    :ピーシーネット株式会社
代表者   :代表取締役 遠藤 啓慈
所在地   :東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアStudio1407
設立年月  :1997年8月
主な事業内容:弁護士向けネット集客のコンサルティング

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング