【新刊】マキノ出版『「排便力」をつけて便秘を治す本』発売 ~専門医が教える「便意リハビリ」~

@Press / 2012年2月15日 9時30分

『「排便力」をつけて便秘を治す本』表紙
 株式会社マキノ出版ではこのたび、新刊の書籍『「排便力」をつけて便秘を治す本』が刊行の運びとなりましたので、お知らせいたします。

 潜在的な患者数を含め、ついに1,000万人を越えたと見られる便秘人口。軽い便秘はもちろんのこと、「下剤を手放せない」という重症の便秘患者、「出てはいるけれど、スッキリしない」という停滞腸の人、さまざまな人が「排便力の衰え」に悩んでいます。
 本書は、自力で排便できる「排便力」を身につけるための方法を、2万人以上の腸内を見てきた専門医がトータルで指導する本です。
 自分の便秘の重症度や下剤依存度をチェックリストから確認し、改めて「便秘」という病気のシステムと弊害を解説します。
「玄米やサラダの摂りすぎで便秘が悪化することもある」など、一般にいいと言われている食事がマイナスになることもあります。そのため、排便力をつける最大の方法である「正しい食事療法」を中心に、副作用の少ない市販薬の選び方や使い方、便意を復活させるためのリハビリ法、運動療法や補助療法をわかりやすく解説。「スッキリ出せる幸せ」を、この本で取り戻しましょう。


【書籍概要】
書名 :『「排便力」をつけて便秘を治す本』
著者 :松生 恒夫(松生クリニック院長)
判型 :A5判ソフトカバー、192ページ
定価 :1,365円(税込)
発売日:2012年2月15日
発行所:株式会社マキノ出版( http://www.makino-g.jp/ )
    〒113-8560 東京都文京区湯島2-31-8
ご注文:03-3815-2981(販売部)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング