1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

第30回全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)予選テーマ発表

@Press / 2021年4月9日 13時0分

予選チラシ(表)
高知県が、平成4年から開催している「全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)」は、今年30回目の開催を迎えます。
第30回の予選テーマは、「リバウンド」と「在宅○○」です。いずれかのテーマに沿った作品を描き上げ、投稿してください。
https://mangaoukoku-tosa.jp/manga-koshien30


1. 予選テーマ
・リバウンド
・在宅○○
(○○の部分は自由に設定してください。)


2. メインイラスト
作画:村岡 恵(ムラオカ メグミ)
<略歴>
第12回大会に高崎東高校(群馬県)のメンバーとして出場し、最優秀賞を受賞。小学館ヒバナの新人賞特別大賞を受賞し、同誌に「人狼執事の物騒な日課」を連載(全2巻)。
最新作は「comic tint」にて連載の「私のわんこはキスを待てない」(講談社刊)。


3. 大会スケジュール
(1) 予選作品応募締切日
令和3年6月6日(日)

(2) 予選審査会
日時:令和3年6月18日(金)午前10時から正午まで(予定)
場所:高知県庁正庁ホール、東京都近郊
※両会場をオンラインでつなぐ予選審査員による審査(投票、協議)により
本選出場校を40校選抜する
※30回記念大会として国内出場校数を7校増やす
※同日午後3時から同会場にて予選審査結果の記者発表を開催

(3) 本選大会
日時:令和3年8月6日(金)第一次競技(テーマ未定)
結果発表(決勝戦進出20校を選抜)
敗者復活戦(テーマ未定、@各宿泊施設)
令和3年8月7日(土)敗者復活戦結果発表(決勝戦進出5校を選抜)
決勝戦(テーマ未定)
結果発表(25校から最優秀賞等を決定)
場所:メイン会場 高知市文化プラザかるぽーと
敗者復活戦会場 高知城歴史博物館北ステージ


4. 審査員(敬称略)
予選審査員:牧野圭一(審査委員長、公益社団法人日本漫画家協会理事)
くさか里樹(漫画家)
Moo.念平(漫画家)
ひのもとめぐる(漫画家:まんが甲子園OG)
クメヒロオ(高知漫画集団会長)
岩神義宏(高知漫画グループくじらの会事務局長)
本選審査員:上記予選審査員6名
ゲスト審査員 後日発表(漫画家2名程度)


5. スカウトマン派遣&出張編集部
新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、現在各出版社と協議中。


6. 海外からの予選作品募集
今大会も、韓国、シンガポール及び台湾から、予選作品の募集を行います。


7. 新企画「まんが甲子園オンライン」
今大会で初の試みとして実施する「まんが甲子園オンライン」。
まんが甲子園に参加したい全世界の高校生を対象にオンライン上で本選大会1日目の第一次競技参加の疑似体験ができる企画。
本選大会を中継しているニコニコ生放送を視聴し、第一次競技開始と同時に自宅や学校で作画を行い、オンライン上の投稿ページで投稿することで、競技参加の疑似体験ができる。
受賞作品は、本選大会とは別に審査を行い、後日結果を発表。
「まんが甲子園オンライン」の詳細については、「まんが王国・土佐ポータルサイト」にて随時発信予定。


8. 予選応募特典
(1)液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq 16」(株式会社ワコム提供)
予選通過できなかったデジタル作品の中から1校選出し、デジタル賞として液晶ペンタブレットをプレゼント。
(2)デジタル制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」(株式会社セルシス提供)
応募者全員にプレゼント。
(3)アイシーコミックイラストキット(株式会社G-Too、バニーコルアート株式会社提供)
予選通過できなかった学校から10校選出し、アイシー賞として画材セットをプレゼント。


9. 第30回記念誌の作成
これまでの「まんが甲子園」の歴史を振り返るとともに、まんが甲子園にご尽力いただいた方々を顕彰していく意味を込めて記念誌を作成。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/254603/LL_img_254603_1.jpg
予選チラシ(表)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

WEB応募のすすめ 予選チラシ(裏)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング