パチンコ業界版『スタッフ超戦力化支援サービス』3月開始のお知らせ

@Press / 2012年2月22日 10時30分

S-DREAM株式会社(代表取締役社長:坂元 章洋、本社:東京都台東区)と株式会社ビジネストレーニング(代表取締役:有為楠 貴、本社:東京都品川区)は、この度、パチンコ業界における『スタッフ超戦力化支援サービス』を2012年3月度に発表することになりましたのでお知らせします。


■『スタッフ超戦力化支援サービス』を開始した背景
2011年以前、弊社におけるお客様の店舗選びの基準は、下記の5つでした。
(1)、立地・・・40%
(2)、機種構成及び営業方法(出玉、交換率、貸球料金等)・・・30%
(3)、内外装及び設備・・・10%
(4)、ホール環境(快適度・接客・その他)・・・10%
(5)、アイディア(宣伝・イベント)・・・10%

2011年、(5)のアイディアの部分に規制が入りました。なので(4)のホール環境の強化、特に接客に力を入れている店舗が非常に増えました。
ただ、接客強化と言っても、なかなかそう簡単に接客力の向上は見込めません。
なぜなら、形だけの接客だけなら研修を数日繰り返せば、ある一定ラインまでの向上は望めますが、どうしても心のない、おもてなしの心に欠ける接客になってしまいます。
そこで、弊社の営業コンサルティングのノウハウと研修専門の株式会社ビジネストレーニングとのコラボレーションにより今回のサービス開始の運びとなりました。


■『スタッフ超戦力化支援サービス』とは?
「スタッフ超戦力化=考え方(哲学)×熱意(モチベーション)×能力(接客の形)」というように、一番大事なのは、考え方の部分や熱意の部分であり、ここ無しに接客力向上は見込めません。
弊社のご提案する新しい『スタッフ超戦力化支援サービス』はPDCAサイクル。
つまり【仮説】【実践】【検証】【修正】の繰り返しに基づく実践を行います。

【仮説】:覆面調査(ミステリーショッパー)により自社の問題点抽出。
     課題策定。
【実践】:スタッフ・幹部対象の講習及び研修。
【検証】:再度、覆面調査により検証。
     オプションにてお客様にアンケート調査による検証。
【修正】:検証結果によって、次ステップへ。

上記の様に、まず覆面調査を行いまして、自社の問題点や強化ポイントを炙り出します。一般的な講習に当てはめるのではなく、法人様に応じて講習内容をカスタマイズさせて頂きます。必要に応じて、競合他社の覆面調査も行います。
競合他社との比較も加味して、講習内容の策定も行えます。
基本は年間を通してPDCAサイクルを行っていき、接客力やビジネススキルの向上を図っていきます。

まずは、1ヶ月のスポットでお試し講習(覆面調査+講習2回)を設けております。
先着3店舗まで無料にて実施させて頂き、3店舗が確定次第終了となります。
お申込みは弊社(03-5942-6641)までのご連絡にて承っております。


■会社概要
会社名 : S-DREAM株式会社
所在地 : 〒110-0015 東京都台東区東上野2-2-3 オージックビル501
代表  : 代表取締役社長 坂元 章洋
設立  : 2006年12月
URL   : http://www.s-dream.jp/
事業内容: インターネットを介したイベントプロモーション、人材派遣、
      販促ツールの企画・販売など、パチンコ・パチスロ店の総合営業コンサルティング

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング