東日本復興支援コンソーシアムの会員と広告主を募集します

@Press / 2012年2月20日 17時30分

 南相馬市(市長:桜井 勝延[さくらい かつのぶ])、「南相馬チャンネル」北陸地域映像提供実験支援協議会(会長:北陸総合通信局長 齊藤 一雅[さいとう かずまさ])及び東日本復興支援コンソーシアム設立発起人会(設立発起人代表:桜井 勝延[さくらい かつのぶ])は、本日、都内で東日本復興支援コンソーシアム設立発起人会を開催しました(設立趣意書等会議資料は別紙のとおり)。

 東日本復興支援コンソーシアムは、これまでの「南相馬チャンネル」に関する取組を踏まえ、今後、同チャンネルの視聴対象の全国への拡大を経て、オール被災地の情報をオールジャパンの避難者に届ける「東日本復興チャンネル」の仕組みに発展させるとともに、その運営を支援するために設立をめざすものです。

 設立発起人会は、東日本復興支援コンソーシアムの設立に向けて、同コンソーシアムの会員及び企業CSR広告の広告主を募集します。業種、地域、国籍を問わず、沢山の企業等からのご支援、ご協力のお申し出をお待ちいたします。


■発起人会次第
http://www.atpress.ne.jp/releases/25575/A_5.pdf

■設立趣意書等会議資料
http://www.atpress.ne.jp/releases/25575/B_6.pdf


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング