料理の写真共有サービス『SnapDish』がAndroid向けアプリを提供開始 KDDIと協力≪新サービス「au スマートパス」に対応、「au Cloud」と連携≫

@Press / 2012年2月27日 10時30分

お料理で楽しく交流
お料理が楽しくて、おいしくなる写真共有サービス『SnapDish(スナップディッシュ)』を企画・開発・運営するヴァズ株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:舟田 善)は、3月1日よりAndroid端末向け『SnapDish』アプリの提供を開始いたします。

料理の写真共有サービス『SnapDish』ウェブサイト: http://snapdi.sh

今回提供されるAndroid端末向け『SnapDish』アプリは、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)の協力のもと、同日KDDIが新たにサービスを開始する「au スマートパス」対応の「au Cloud」連携アプリとして、「au Market」にて先行配信されるものです。


■『SnapDish』について
『SnapDish』は、お料理が楽しくて、おいしくなる写真アプリです。
「App Store」のランキングにて、日本4位、台湾7位、中国11位(無料写真アプリの最高位)の順位を獲得し、10万人以上の料理好きにダウンロードされています。

『SnapDish』を使うと、料理写真をおいしく加工して、簡単にみんなとシェアすることができます。
また、おいしそうな料理写真を見つけたら、「もぐもぐ!(いいね)」やコメントで料理好きやお友達と交流を楽しむことができます。
さらに、さまざまな発見機能を使えば、おいしそうな料理を見つけて次のクッキングの参考にしたり、近くのレストランを探索することもできて便利です。

『SnapDish』は、料理の写真を通じて世界中の料理好きが交流を楽しんだり、料理がおいしくなるお手伝いができる、ソーシャルな料理プラットフォームの構築を目指しています。


■「au スマートパス」「au Cloud」について
「auスマートパス」は、取り放題の500本以上の人気アプリに加え、おトクなクーポン、ポイントサービスや、10GBの写真や動画のストレージの「au Cloud」、さらに充実したセキュリティーとサポートを全て含めて月額390円(税込)で利用できるKDDIの新しいサービスです。

定額料金でアプリを取り放題、ストレージ、セキュリティーサービスも使える「auスマートパス」: http://www.au.kddi.com/content_service/


■アプリの概要
アプリ名   : SnapDish
対応機種   : Android(バージョン 2.2以降) / iPhone・iPod Touch(iOS 4.0以降)
ダウンロード : au Market(Android) / App Store(iOS)
対応言語   : 英語、日本語(Android) / 英語、日本語、中国語、韓国語(iOS)
利用料金   : 無料
ウェブサイト : http://snapdi.sh
Facebookページ: http://facebook.com/SnapDish
Twitter公式アカウント: http://twitter.com/SnapDishJP

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング