中国市場のファストマーケティング『チャイマ!』3月12日より事業開始

@Press / 2012年3月1日 10時0分

この度、株式会社ミノワコーポレーション(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:箕輪 友行)では、中国でのマーケティングに特化したリサーチ事業『チャイマ!』を、3月12日より開始することとなりました。
日本企業が中国に進出するにあたり、中国人の趣向、購買マインド、市場適正価格などを読み解くためには、マーケットリサーチが欠かせません。しかし、現状のマーケットリサーチは、多くの中小企業にとって手の届く値段設定ではありませんでした。
当社は直接、現地のターゲットモニターと契約し、お客様のニーズに特化したリサーチプランを設定。日本の中小企業をサポートするサービスとして、本事業を開始することといたしました。


<『チャイマ!』プラン例>
◆『1to1 ダイレクト インタビュープラン』(1時間) 48,000円(税抜き)
・同時通訳者と進行役の計2名の同席
・モニター選定(候補者3人の中から選定)
・質問の中国語訳/同時通訳 録画DVDのお渡し

◆『オンライン アンケートプラン』(20人) 48,000円(税抜き)
・選定された消費者へのWEBアンケートリサーチ
・質問の中国語訳、回答の日本語訳
・数字による結果報告

◆『店頭/街頭リサーチプラン』(1ヶ所/1人) 48,000円(税抜き)
・選定されたモニターに質問(5問)と店頭・街頭・住居写真(5枚)
・質問の中国語訳、回答の日本語訳
・質問用紙のフォーマット提供


■会社概要
【事業名】    中国市場ファストマーケティング 『チャイマ!』
【事業開始日】  2012年3月12日(月)
【運営】     株式会社ミノワコーポレーション
【住所】     東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー26階
【電話番号】   03-5323-2400
【ホームページ】 http://minowacorporation.jp/china.html

・ファストマーケティングとは
近年の時流にある、ファストフード、ファストファッションのように、「スピーディーにトレンドを捉え、低価格で、良質」なマーケティング手法。近年、Skypeなどにより、海外とのやり取りがオンタイムで可能となり、現地の生の声を素早く商品開発や販売戦略に活かすことが、中小企業において、今後の成長戦略の鍵となる。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング