「科学」を駆使して料理の常識をくつがえせ!「Fan+(ファンプラス)」の「サイエンスエレメンツ」で水島弘史の料理教室をライブ中継!

@Press / 2012年2月29日 14時30分

水島弘史氏
NTTプライム・スクウェア株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:中山 俊樹)が運営するデジタルコンテンツ配信サービス「Fan+(ファンプラス)」( http://fanplus.jp/ )で展開中の、知の総合エンターテインメントショップ「サイエンスエレメンツ」( https://fanplus.jp/_scienceelements_/ )(運営者:株式会社亜紀書房、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:立川 勝得)は、2012年3月8日(木)19時(午後7時)より、調理科学研究家の水島弘史(みずしまひろし)氏による『水島弘史の新感覚料理ショー ~男の科学調理教室 with 立川キウイ~』をインターネットライブ中継いたします。当日は、無料で会場での観覧も可能です(若干名)。


【水島弘史氏プロフィール】
1967年、福岡県に生まれる。料理家、調理研究家。大阪あべの辻調理師専門学校卒業、同校フランス校卒業後ジョルジュブランで研修。帰国後、東京恵比寿「ラブレー」に勤務、1994年より3年間シェフを務める。2000年7月、恵比寿にフレンチレストラン「サントゥール」を開店。後に「エムズキッチンサントゥール」として2009年まで営業し、2010年からは麻布十番に場所を移して調理研究家として活躍を開始する。科学的調理理論を取り入れた独自の調理指導法を確立し、大学や企業の研究所への情報提供も行っている。著書に『美味しさの常識を疑え!強火をやめると、誰でも料理がうまくなる!』(講談社)、『今日からおいしくなる洋食のシンプルルール』(高橋書店)がある。


■番組概要
<番組名称>
水島弘史の新感覚料理ショー ~男の科学調理教室 with 立川キウイ~

<開催日>
2012年3月8日(木) 開講 19:00 (21:00終了予定)

<ナビゲーター>
立川キウイ(落語立川流真打)

<配信サイト>
「ニコニコ生放送」を予定しています。
詳細は以下のページで告知します。
http://www.akizero.jp/archives/1690

<番組内容>
・講師は、フランス料理シェフで、生物学の本を片手に料理を研究したという調理科学研究家、水島弘史氏。落語家の立川キウイ師匠をナビゲーターに、異色のコンビで科学レシピによる調理実演を展開。
・0.1グラム単位で計れる重量計、0.1℃単位まで計れる温度計、電卓など、通常の料理では使わないような機器を使用。
・科学の視点で料理を見れば、これまでの「常識的」調理法の誤りが見え、まったく新しい考え方で料理を楽しむことができる。
・調理の要素をすべて数値化、明確化し、センスや経験などが必要なあいまいな部分をできるだけ廃することで、「だれでも、いつでもおいしい」を実現する画期的な調理法を紹介。

http://www.atpress.ne.jp/releases/25775/2_2.jpg
「水島弘史の『調理の科学』 第3号 ローストの法則」のキャプチャー画像(イメージ)

<内容に関する問い合わせ先>
亜紀書房ZERO事業部
TEL  : 03-3824-7238
FAX  : 03-3824-7256
e-mail: fan_info@akishobo.com


※会場での観覧ご希望の方は以下のメールアドレスまでご連絡ください。
fan_info@akishobo.com
※会場の都合上、若干名募集とさせていただきます。応募多数の場合は抽選となりますので予めご了承ください。
[会場]レンタルスペース恵比寿
東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 えびす第一 6F
http://www.rs-ebisu.com/access_map.html
◎最寄り駅
 JR「恵比寿駅」より徒歩5分
 東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」より徒歩5分
 東急東横線「代官山駅」より徒歩6分


■水島弘史の「調理の科学」について
http://www.atpress.ne.jp/releases/25775/1_1.jpg
クラウド上に展開する「超理系な料理教室」! フランス料理シェフであり「調理科学研究家」の水島弘史が、数値による明快な基準とシンプルな法則でレシピを伝授。「少々」「ひとつまみ」といったあいまいな言葉は一切使わず、秤、温度計などを駆使した「科学的調理法」は、料理というより「調理実験」。感覚に頼った調理では不可能な「いつでもおいしい」を実現します。
本コンテンツは、講義内容を、動画+テキスト+画像でまとめた新しい本のかたち「クラウドBOOK」。PC、iPad、iPhone、スマートフォン、ケータイなど、デバイスを選ばずご視聴いただけます。

●水島弘史の「調理の科学」 第1号 フライパンの法則(1)
・価格:525円(税込)
・内容:
第1号は「フライパンの法則(1)」。鶏肉を、皮はパリッと中身はジューシーに焼きあげるための科学的調理法を伝授。そして「高度な焼き方」として、「肉を常温に戻す」ための驚愕の手法を紹介。「常温」の真の意味とは?さらに、それらを活用したフランス料理レシピもあり。
※調理動画(3レシピ計46分)+レシピ解説テキスト+印刷用レシピ

●水島弘史の「調理の科学」 第2号 フライパンの法則(2)
・価格:525円(税込)
・内容:
第2号「フライパンの法則(2)」のテーマはステーキ。素人では難しい「レア」「ミディアム」「ウェルダン」の焼き分けを、焼き上がりの重量を計ることで明確に!この方法を使えば、だれでも簡単においしいステーキを焼くことができる。
※調理動画(3レシピ計35分)+レシピ解説テキスト+印刷用レシピ

●水島弘史の「調理の科学」 第3号 ローストの法則
・価格:525円(税込)
・内容:
第3号「ローストの法則」でとりあげるのは、家庭用オーブンを使った鶏のロースト。扱いが難しい家庭用オーブンの「クセ」をつかむコツや、焼き上がりの計算法などを講義し、ムラなく美味しく焼きあげる方法論を示す。そして、パーティなどにもオススメの丸鶏のローストを、下ごしらえから焼いた後の切り分けまで、ていねいに解説。
※調理動画(2レシピ計66分)+レシピ解説テキスト+印刷用レシピ

●水島弘史の「調理の科学」 第4号 煮る法則
・価格:525円(税込)
・内容:
第4号は「煮る」の法則。「煮る」という調理法の常識をくつがえす手法を展開。その最大の秘訣は低温からじっくりと煮て臭みを取る「毒出し」。スーパーマーケットでも買える「普通」の食材が、高級食材のような味・食感となる。温度計が必需品。養殖の鯛で作っても天然の鯛のように仕上がる「鯛の潮汁(うしおじる)」や、「金目鯛の煮付け」「鶏ささみのサラダ」と、3つレシピをじっくり解説。
※調理動画(3レシピ計41分)+レシピ解説テキスト+印刷用レシピ


■「サイエンスエレメンツ」について
「サイエンスエレメンツ」は、亜紀書房ZERO事業部が企画・制作・販売するコンテンツショップの名称です。
「サイエンスエレメンツ」では、「好奇心」「論理」「証拠」「説明」「再現」という5つの成分からなる現象や言説を「サイエンス」と呼んでいます。狭義のサイエンスの枠を越えて、これらのエレメンツを含んださまざまな分野のコンテンツを映像+音声+テキストで構成し、「クラウドBOOK」として刊行しています。
サイエンス好きはもとより、「考える」楽しさを求める知的好奇心旺盛な人々の欲求に応える「知」の総合エンターテインメントを提供していきます。


【「サイエンスエレメンツ」のシリーズ一覧】
[3つの思考法を徹底して磨け!] 細谷功の「思考の積み木」
[あの戦争や事件の陰に気象あり!] 森田正光の「気象の事件簿」
[新世代落語エンターテインメント!] 立川志らくの「アナロジー落語」
[医療現場から情報公開!] 近藤誠の「問題解決の科学」
[不毛な議論からの脱出法はあるのか!] 石村源生「議論の科学」
[数値と再現性にこだわった新感覚料理ショー!] 水島弘史の「調理の科学」


■「大好き」が、ここにある。「Fan+(ファンプラス)」とは
「Fan+(ファンプラス)」は、趣味性の高いリッチコンテンツをファンのために提供する場です。
文化系(落語、歴史、鉄道)、エンタメ系(宝塚、D-BOYS、ゲーム、グラビアアイドル)、スポーツ系(サッカー、テニス、女子プロゴルフ)などの幅広いジャンルのコンテンツを取り揃えており、ここでしか見られない限定コンテンツが満載です。

動画・画像・テキスト・音楽・音声を組み合わせた、デジタルならではの特性を活かした、電子書籍の一歩先を行くコンテンツ。クラウドのMyBoxへコレクションして、PC、iPad、iPhone、スマートフォン、ケータイ等から楽しむことができるのが魅力です。また、ファン同士の交流の場であり、ファンイベントに参加することもできるアバターコミュニティ「ふぁんぷらぷら」(パソコンのみ)がスタートしています。
「Fan+(ファンプラス)」は、これからもファンの皆様が歓ぶことを、とことん追求してまいります。

「Fan+(ファンプラス)」はこちら: http://fanplus.jp/
「ふぁんぷらぷら」はこちら   : http://purapura.fanplus.jp/


【一般のお客様のお問い合わせ先】
NTTプライム・スクウェア株式会社
ファンプラス・カスタマーセンター
http://fanplus.jp/inquiry/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

イメージキャプチャー

@Press

トピックスRSS

ランキング