マイニングブラウニー、「cloudpack」とパートナーシップを締結、スピンオフ・サービス「データマイニング職人」提供開始!

@Press / 2012年3月1日 11時30分

株式会社マイニングブラウニー(本社:東京都中央区、代表取締役:得上 竜一、以下 マイニングブラウニー)と、パブリッククラウドのAWSを利用したサーバ運用サービス「cloudpack」を運営するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:齋藤 将平)は、2012年2月29日、パートナーシップを結び、AWS(Amazon Web Services)を活用した「データマイニング」(※1)利用のサポートを開始いたしました。

「cloudpack」パートナーご紹介ページ
http://www.cloudpack.jp/partner/miningbrownie.html


このたび、「cloudpack」を運営するアイレット株式会社が、「データマイニング」のプロフェッショナル、マイニングブラウニーとタッグを組み、マイニングブラウニー独自のウェブマーケティングツール「MitsuBachi」を元に、従量課金型のAPIとして提供が開始された「mitsubachi」(※2)を利用したスピンオフ・サービス「データマイニング職人」の提供を開始いたしました。

スピンオフ・サービス「データマイニング職人」
http://www.cloudpack.jp/spin-off/datamining.html

今後も、開発・運用を通じて蓄積したノウハウをこれまで以上に発揮し、お客様にご満足いただけるよう、サービスの更なる品質向上を目指して取り組んでまいります。

※1 「データマイニング」とは
統計学をはじめとしたデータ解析の技法を用いて大量データに網羅的に適用して有用な情報を抽出する技術です。

※2 「mitsubachi」とは
ウェブサイトをクローリングするためのクラウドプラットフォームサービス(PaaS)です。クローリングの為にサーバを用意する必要がなく、簡易なスクリプトを「mitsubachi」に登録することで、ウェブ上の欲しい情報を集めることができます。「mitsubachi」があれば、少しの技術力とアイデアでクローラビジネスを始めることが可能です。

「mitsubachi」
http://www.mushikago.org/mitsubachi/


【株式会社マイニングブラウニーについて】
2005年10月に起業した独自のウェブマーケティングツール「MitsuBachi」を提供するクローラ開発企業です。
大量の情報が溢れる中、毎日欲しい情報だけを集めるためには、時間が幾らあっても足りない。マイニングブラウニーはそう考え、素早く正確に情報を集めることの出来る「MitsuBachi」を開発しました。
現在はそのノウハウを引き継いだユーザの好きな時に、好きなだけ利用できる従量課金型の「mitsubachi」をリリース。「mushikago」サービスとして今後はキャプチャーサービスの「tombo」、テキストマイニングサービスの「hotaru」など、ビジネスに役立つサービスを展開して行きます。

【株式会社マイニングブラウニー 会社概要】
会社名 : 株式会社マイニングブラウニー (MiningBrownie,Inc.)
代表  : 代表取締役 得上 竜一
所在地 : 東京都中央区日本橋浜町3-34-5 浜町ビル7F
資本金 : 1,380万円
事業内容: クローラ技術とデータマイニングを組み合わせた
      ネットマーケティングツールの提供
      ECサイトの構築およびカスタマイズ
URL   : http://www.miningbrownie.co.jp/


【アイレット株式会社 会社概要】
会社名 : アイレット株式会社
代表  : 代表取締役 CEO 齋藤 将平
所在地 : 東京都港区海岸3-15-5 1F
資本金 : 1,000万円
事業内容: クラウド導入事業、Androidアプリ開発事業、システム開発、
      システム運用・保守事業、サーバハウジング・ホスティング事業
URL   : http://www.iret.co.jp/


・アマゾン ウェブ サービス、Amazon EC2 およびAmazon Web Services ロゴ
 は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
・MitsuBachiおよびロゴは、株式会社マイニングブラウニーの登録商標です。
・cloudpackはアイレット株式会社の登録商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング