エコリカ、発光効率104 lm/wの業界最高クラスの高効率 蛍光灯型LEDを発売

@Press / 2012年3月6日 10時0分

ECI-C
株式会社エコリカ(本社:大阪市浪速区、代表取締役:宗廣 宗三)は、2012年3月下旬より低消費電力と高ルーメン値、更に最高水準の演色性をあわせもった業界トップクラスのスペックを実現した直管形LED照明(直結接続専用)を発売いたします。

これまで当社は、グロー、ラピッド式の灯具であれば銅鉄形安定器をそのままに取り替えられるタイプを販売してきましたが、近年需要が増えている安定器の取り外し工事を必要とするモデルの蛍光灯形LEDをラインアップに加えることにより、大手企業や電設工事業者にも導入がしやすくなります。

消費電力は従来製品と同じく23Wのまま光束値は従来比40%UP(1,700 lm→2,400 lm)、演色性は20%UP(Ra=70→85)を達成。発光効率104 lm/wと業界最高クラスのスペックとなっております。更に、ちらつき防止やノイズ対策はもちろんのこと、第三者機関による製品試験評価のもと各種規格に準拠させ、高品質な製品となっております。

今回リリースする製品は、電源内蔵形の直結接続専用モデル(40型/20型)と、専用電源を灯具内に取り付ける電源外付けモデル(40型/20型)の2機種。それぞれ色温度は4種類(昼光色・昼白色・白色・電球色)を用意しております。

国内大手LEDメーカー様のご協力により常に最新の高効率LEDを搭載し、高品質な製品を安定的にご提供できる体制を作り、又、小ロットであってもお客様のニーズに合わせたカスタム品の提供も可能としました。


【特徴】
(1)発行効率104 lm/W 定格消費電力は従来品同様23Wのまま、全光束2400 lm(電球色を除く)

(2)高演色性Ra85 基準となる太陽光の演色性をRa100とすると、従来の蛍光灯は演色性がRa60~75と非常に低い。今までの蛍光灯の空間をより自然な光で演出することが可能。

(3)細かなニーズに合わせたカスタマイズ“明るさ重視”“演色性重視”“低消費出力重視”を行い小ロットでご提供可能。

(4)価格 オープンプライス  発売日 3月下旬

リリース予定の新製品については、2012年3月6日より東京ビッグサイトにて開催されるLED照明の総合展示会「LED Next Stage2012」にて、参考出品する予定です。


【株式会社エコリカ】
「人と地球に貢献します」の経営方針のもと、エコロジー&エコノミー・リサイクル・カンパニーとして、インクジェットプリンタに使用するインクカートリッジの回収をシステム化し、リユースによる製品製造およびリサイクル(再資源化)を行うビジネスを展開。これらリサイクルインクカートリッジの製造・販売を通しての環境意識の啓蒙活動が高く評価され、2009年度の第18回地球環境大賞「フジサンケイビジネスアイ賞」、エコマークとしては初の表彰制度となる、「2010年エコマークアワード」銀賞をそれぞれ受賞。2008年1月より、LED照明の開発を開始。2009年4月、エコリカ初のLED照明を発表。

商号     :株式会社エコリカ
代表者    :代表取締役 宗廣 宗三
所在地    :大阪市浪速区下寺2丁目1番5号
主な事業の内容:LED照明事業、
        インクカートリッジのリサイクル事業、
        トナーカートリッジのリサイクル事業、
        オフィス用品・PC周辺機器事業、
        環境負荷低減コンサルティング

●エコリカホームページ  http://www.ecorica.jp/


【本発表に関するお問い合わせ】
●読者からのお問い合わせ先
電話番号:06-6630-3301
受付時間:月~金曜日 9:30~18:30
休日  :土曜・日曜・祝日、弊社指定定休日

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング