プロントコーポレーションが、プラスチックカード型プリペイドカードを採用 ~バリューデザイン社『バリューカードASPサービス』を活用~

@Press / 2012年3月6日 9時30分

株式会社バリューデザイン(東京都中央区、代表取締役:尾上 徹)は、当社が提供する『バリューカードASPサービス』がこの度、「カフェ&バー プロント」、「プロント イルバール」等を展開する株式会社プロントコーポレーション(東京都港区、代表取締役社長:竹村 典彦)のプラスチックカード型プリペイドカード「プロントカード」に採用されたことを発表いたします。

「プロントカード」は、2012年3月6日(火)から販売・利用開始され、「カフェ&バー プロント」(一部店舗を除く)にてご飲食にご利用いただけます。またスタート記念として期間限定でおトクな1,000円パックも販売します。


■「プロントカード」の特長
「プロントカード」は、ちょっとしたお礼やお世話になっているあの人に気軽に贈れるカードです。
第1弾は、働く女性を応援する「プロン女カード」。500円、1,000円、3,000円、5,000円単位でお好きな金額を入金することが可能で、ちょっとしたプレゼントに最適です。
また、ホワイトデーキャンペーン期間(3月6日(火)~3月15日(木))は特典がたくさんついた「プロン女カード インビテーションパック(1,000円)」の商品を販売します。ホワイトデーの贈り物に最適です。


■プロントカードのご利用について
「カフェ&バー プロント」「プロント イルバール」(一部店舗を除く)でご利用いただけます。


■「プロントカード」のご購入について
「プロントカード」取扱い店の店頭にてご購入いただけます。


■ホワイトデー限定1,000円パックについて
 下記特典が全てついて1,000円です。
(1) プロントカード(プロン女デザイン)1,000円分
(2) クーポン3枚の半額券
  「話題のビューティーラテ」、「お好きなパスタ」、「ランブルスコ」
(3) オリジナルメッセージカード
※さらにご購入者にもワインorハイボール引換券の特典付きです


■「カフェ&バー プロント」概要
昼はセルフサービスのカフェ、夜はフルサービスのバーになるイタリアンバールをコンセプトにしたカフェ&バー。首都圏を中心に約170店舗を展開。朝は香り豊かなコーヒーとパンでモーニング、昼はパスタでランチ、午後はスイーツでティータイム、夜はリーズナブルで豊富なアルコールメニューとおつまみを中心としたバーとして1日中いつでも気軽にご利用いただけます。


■『バリューカードASPサービス』概要
≪バリューカードASPサービスの多様なプロモーション機能≫
『バリューカードASPサービス』は、リチャージ可能なハウス電子マネーの発行、従来の紙商品券に代わるギフトカードの発行、自社のブランディング戦略を支える販売促進ツールとしての利用など、1つのシステムで多目的な運用を実現でき、急拡大の傾向にあります。

≪豊富な導入実績≫
導入企業数は250社(店舗数は6,000店舗以上)、日本国内において最多の導入実績を誇ります(2012年2月末時点)。


【株式会社プロントコーポレーション 会社概要】
会社名: 株式会社プロントコーポレーション
設立 : 1988年2月1日
所在地: 東京都港区港南1丁目8番27号 日新ビル
代表者: 代表取締役社長 竹村 典彦
URL  : http://www.pronto.co.jp/


【株式会社バリューデザイン 会社概要】
会社名: 株式会社バリューデザイン
設立 : 2006年7月26日
所在地: 東京都中央区日本橋茅場町2-7-1 アソルティ日本橋茅場町5F
代表者: 代表取締役 尾上 徹
URL  : http://www.valuedesign.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング