ソフトダーツプロの王者を決めるビッグトーナメントがいよいよ開幕!「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」にダーツライブが特別協賛

@Press / 2012年3月8日 11時0分

「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」
 ネットワーク対応ダーツを中心にコミュニケーションを軸とした遊びの世界を展開する株式会社ダーツライブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高谷 慎太郎、以下 ダーツライブ、URL: http://www.dartslive.co.jp/)は、ソフトダーツのプロ選手のみを出場対象としたビッグトーナメント「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」(2012年3月~2013年2月開催予定)に特別協賛することを決定いたしました。
 本大会に協賛することにより、真の実力と才能を持ったダーツ選手の発掘、支援に寄与し、ソフトダーツ界全体の活性化はもちろん、日本国内のみならず世界を舞台に大きく羽ばたく選手の育成に尽力していきたいと考えております。
 大会の概要は以下の通りになります。


■参加できるのはプロ登録選手のみ!プロの中の「真のプロ」を決定するビッグトーナメント
 近年、ソフトダーツ人口が増加し、「プロ」と称されるプレイヤーが数多く輩出されています。このたび開催される「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」は、あまたのプロ選手の中から「真のプロ」たる実力を持つ選手を発掘、支援していくことを目的としたトーナメントです。そのため参加できるのは試験をクリアし「プロライセンス」を手にしたプロ選手に限られています。
 また、年間を通して開催されるこのトーナメントを勝ち続けることにより、次回大会への出演料(報酬)とシード権が得られるという、国内では過去に類を見ない本格的なダーツプロトーナメントとなっています。


■日本全国を舞台にした年間ツアーは常に勝者が入れ替わる厳しい戦い!
 「SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN」には、STAGE1からSTAGE18まで18の試合日程が用意されており、各STAGEの勝者は最終的に上位16名に絞られます。この16名に残るためには、同じSTAGEで勝ち残るだけではなく、ひとつ前のSTAGEの上位16名の選手(JAPAN16)とも対戦し勝利しなければなりません。いつ勝者と敗者が入れ替わるか分からない、「下克上」とも言える激しい戦いが毎回繰り広げられることになります。
 さらに各STAGEの勝者には順位にそってポイントが付与され、最終的に18のSTAGEで獲得したポイントの合計ランキング上位16名の選手が、2013年2月に行われるFINAL STAGEへの切符を手にします。さらにFINAL STAGEの上位者は同年開催予定の「SUPER DARTS 2013」(※1)に招待されます。

(※1)SUPER DARTS=ダーツライブが年に一度開催。スポーツとしてのダーツを極めたトッププレイヤーたちの心と技の攻防戦を「観て」楽しむダーツイベントで、ここで勝利した上位4名の選手が、その年の「DARTSLIVEプロ」に認定されます。2007年の初開催以来、国内外より多数のプレイヤーが参戦、スター選手を輩出してきました。


■試合の模様は完全WEB生中継!
 各STAGEの模様は、テレビ局監修のもと、WEBを通じて国内外に生放送されます。全国のダーツプレイヤーおよびダーツファンが、自宅で、店舗で、かつてないハイレベルな試合内容をリアルタイムで観戦することができます。


『SOFT DARTS PROFESSIONAL TOUR JAPAN』
※男女ともに参加可、女性のみが参加できるJAPAN LADIESも同時開催。


【公式ホームページ】
http://japanprodarts.jp/

【開催日程】
・JAPAN16選考会(STAGE1のDivision1シード権を与えられる16名を決定)
 2012年3月11日(日)フジテレビ本社屋22Fフォーラム(東京)
・JAPAN2012
 STAGE1/4月1日(日)仙台卸商センター 産業見本市会館 サンフェスタ(宮城)
 STAGE2/4月22日(日)朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター(新潟)
 (以後STAGE3~18も日本全国を舞台に開催されます。日程は公式ホームページでご確認ください)
 FINAL STAGE/2013年2月予定

【参加資格】
プロライセンスを保有する選手

【主催】
JAPAN実行委員会

【特別協賛】
株式会社ダーツライブ

【制作協力】
株式会社フジテレビジョン

【後援】
日刊スポーツ新聞社

【公認】
公益社団法人日本ダーツ協会/一般社団法人J.D.U.


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング