アルメックス、病院用自動精算機の販売シェアを8割に拡大 ネッツエスアイ東洋と2機種を共同開発

@Press / 2012年5月15日 10時30分

 ホテル管理システムなどを手掛ける株式会社アルメックス(所在地:東京都港区、代表取締役社長:米田 龍佳、以下 アルメックス)は、金銭処理機・券売機を手がけるネッツエスアイ東洋株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役 執行役員社長:竹内 亘、以下 ネッツエスアイ東洋)と、病院向け医療費自動精算機の開発で業務提携いたしました。

 この度の提携により共同開発された新製品2機種の発売時期については、スタンダードタイプ『TEX-3920』は5月に開始し、ハイスペックタイプ『TEX-3900』は6月下旬を予定しています。


■病院用自動精算機のシェアが8割に
 この度の提携では、ネッツエスアイ東洋に精算機における開発委託を行い、アプリケーション開発から販売をアルメックスが行うことで基本合意。アルメックスはネッツエスアイ東洋より機器のOEM供給を受け、アプリケーションを搭載して販売を行います。

 この提携により病院用自動精算機のシェアは8割に及びます。アルメックスでは、医療機関向け自動精算機業界にて一層のシェア拡大を図り、従来の中規模から200床以上の大病院などへだけでなく、小規模施設への導入も積極的に展開してまいります。


■製品の特長
 金銭読取り部のデバイスメーカーであるネッツエスアイ東洋の製品力を活かし、アルメックスのデザイン・企画力を融合させた新製品となっています。

・硬貨・紙幣共にカセット金庫での補充・回収が可能
カセット金庫による金銭の補充・回収ができるため、職員様がセキュリティー上安心して操作ができます。※TEX-3900

・19インチ大型液晶タッチパネル搭載
大型液晶タッチパネルを搭載することで、目の不自由な利用者やご高齢者の精算を優しく誘導します。

・交通系ICカード決済対応
交通系ICカードでの支払いにも対応することで、利用者はスムーズな決済が可能になります。

・領収書&診療明細書が同時発行
領収書・明細書が同時に発行できるため、1精算辺りの発行時間を激減させます。また、同時に領収書・明細書を発行する為、明細書の取り忘れを防止します。


■製品概要
製品名  :病院用自動精算機 TEX-3900 / TEX-3920
発売開始日:TEX-3920…5月
      TEX-3900…6月下旬(予定)


■会社概要
<株式会社アルメックス>
商号  : 株式会社アルメックス
所在地 : 〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2
代表者 : 代表取締役社長 米田 龍佳
設立  : 1966年(昭和41年)6月28日
従業員数: 488名(2011年8月1日現在)
事業内容: 病院/ビジネスホテル/レジャーホテル/外食・店舗/ゴルフ場システムの製造・販売
資本金 : 23億6,000万円(払込資本金)
URL   : http://www.almex.jp/

<ネッツエスアイ東洋株式会社>
商号  : ネッツエスアイ東洋株式会社
代表者 : 代表取締役 執行役員社長 竹内 亘
所在地 : 〒213-8545 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1
      かながわサイエンスパークR&Dビジネスパークビル
設立  : 2005年(平成17年)5月2日
事業内容: マネーハンドリング事業、ネットワークシステム事業
資本金 : 4億円
URL   : http://www.t-ns.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング