3.11を忘れない 皇居ランナーから被災地復興へ ~「皇居ランナーチャリティプロジェクト2012」始動~

@Press / 2012年3月9日 17時30分

皇居周辺のランニングシャワー施設が共同で被災地へ復興義援金を届けるチャリティ活動「皇居ランナーチャリティプロジェクト2012」を3月11日からスタートさせます。


■経緯・内容
昨年の東日本大震災で被害の大きかった岩手県、宮城県、福島県では現在でもランニング用具が買えない選手がたくさんいます。中には親を失った学生も多くいます。

皇居ランナーチャリティプロジェクトでは皇居周辺のランニングシャワー施設に設置した募金箱で義援金を集め、手数料などいただくことなく全額「東北陸上競技協会」を通じて中学生・高校生選手のスパイクやユニホームなどを購入する費用として活用していただきます。

当プロジェクトは皇居ランナーと被災地のランナーをつなぐ活動を今後も続けていく方針です。

【募金箱設置期間】
2012年3月11日(日)~4月10日(火)

【募金箱設置施設】
ハイテクタウン・ハイテククラブ、MARUNOUCHI Bike&Run、ラフィネ ランニングスタイル、ランニングオアシスHIBIYA ※五十音順 (後日参加施設あり)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング