埼玉県狭山市の一燈仏子寺で『唯識に学ぶ会・仏子寺』を開講! 『唯識思想入門』~心を大切に今を生きる~

@Press / 2012年3月14日 10時0分

横山 紘一師
宗教法人 一燈仏子寺(いっとうぶっしじ)(所在地:埼玉県狭山市、代表役員:田中 雄一(正雄)は、2012年4月16日(月)より講師に「唯識(ゆいしき)」の第一人者である正眼短期大学副学長・立教大学名誉教授の横山 紘一師を迎え、『唯識に学ぶ会・仏子寺』を開講致します。

「唯識」とは、玄奘三蔵がインドから中国へもたらした仏教の根本思想です。心を深層から浄化して、爽快に自由に生きるためにはどうしたらよいか、その実践法を唯識思想に学びます。


【『唯識に学ぶ会・仏子寺』のご案内】
■講師:正眼短期大学副学長・立教大学名誉教授・一燈仏子寺責任役員 横山 紘一 師
講師略歴
1940年福岡県生まれ
 64年東京大学農学部水産学科卒業
 67年同文学部印度哲学科卒業
 74年同大学院印度哲学博士課程修了

その後、東京大学文学部助手、立教大学文学部教授を経て、現在は立教大学名誉教授。正眼短期大学副学長。一燈仏子寺責任役員。
1988年4月から3年間、および2000年3月から2年間、奈良での興福寺仏教文化講座で、また、1998年から1年間、東京での奈良興福寺文化講座でそれぞれ講師を担当。また、2001年4月から1年間、NHKテレビ「こころの時代」に講師として出演。1997年11月、興福寺で得度、法名は一如。
興福寺建立1300年記念の事業の一つとして2010年10月に『唯識 仏教辞典』を上梓。趣味は武道で、鹿島神流師範。2005年から新宿喫茶店「らんぶる」で開催中の「哲学カフェ」を主宰。
近著に「阿頼耶識の発見―よくわかる唯識入門 (幻冬舎新書)」。

■日時:毎月 第3月曜日 18:00~20:00
    ※第1回は、2012年4月16日(月)開催

■会場:一燈仏子寺 一心殿(いっしんでん)
・西武池袋線仏子駅より徒歩20分、車では圏央道の狭山ICより6分、入間ICより約6分の国道299号線バイパス沿いにあり、目安は「笹井」交差点です。
・施設内には、約200台が駐車できるスペースを完備しております。

■受講料金:
・1年間  3万円
・半年間 1万5千円

■お申込み方法:
・先着40名とさせて頂きます。
・受講希望の方は、別紙の申し込み用紙を記入の上、郵送又はFAXにて下記の所までお申込み下さい。
・受講料金のお支払いは、受講当日までに、現金又はお振込みにてお願い致します。振込手数料は、ご負担頂きます様お願い申し上げます。

お申込み先:〒350-1327 埼玉県狭山市笹井南八木3307
      宗教法人 一燈仏子寺
      TEL:04-2953-7008 FAX:04-2952-1991
申込み書 http://www.atpress.ne.jp/releases/26039/1_5.pdf


【一燈仏子寺 法人概要】
(1)法人名称   : 宗教法人 一燈仏子寺(いっとうぶっしじ)
(2)代表者    : 田中 雄一(正雄)
(3)法人所在地  : 埼玉県狭山市笹井南八木3307番地
(4)設立年月日  : 1959年(昭和34年)2月11日
(5)主な事業の内容: 一燈宗の布教活動、霊園の運営管理
(6)ホームページ : http://www12.plala.or.jp/ittoubusshiji/


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

一燈仏子寺 一心殿

@Press

トピックスRSS

ランキング