業界初!不動産会社にはスキーム、入居者には検索サイトを提供 クレジットカード決済物件マッチングサービス『スマート住まいコム』

@Press / 2012年3月28日 11時30分

サイトTOP
 ペイメントソリューション株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:河南 功)は、「貸す側」にはクレジットカードで引越し時の初期費用を決済できるスキームを提供し、初期費用を抑えたい「借りる側」はクレジットカード決済で引越しできる不動産会社様を探せる、今までになかったサービス『スマート住まいコム』の提供を開始しました。
 サービス開始に合わせて、今回のスキームを活用し、ご登録いただく不動産会社を募集中です。

『スマート住まいコム』: http://www.smartsumai.com/
全体スキーム: http://www.atpress.ne.jp/releases/26065/2_3.png


■サービス開始の背景
 ~ 引越しに関する「借りる側」と「貸す側」のニーズ ~
 昨今よく聞かれるようになった、敷金・礼金が0円の物件を表す「ゼロゼロ物件」という言葉に代表されるように、「借りる側」にとって初期費用という大きな出費は引越し時の大きなネックになっています。それに対し、一般財団法人日本不動産研究所の「2011年下期の住宅マーケットインデックス」が示す通り、「貸す側」も賃料の減少が続いており、なかなか敷金・礼金・仲介手数料といった初期費用を下げたくないのが現状です。
 こういった背景を踏まえ、今回サービス開始となるのが『スマート住まいコム』です。『スマート住まいコム』によって、「借りる側」は猶予ができるため、初期費用を気にせず物件選びをでき、「貸す側」もクレジットカード決済という「借りる側」に満足してもらえるサービスを採用することができます。


■『スマート住まいコム』特長
 今まで、不動産業界にはクレジットカード決済の概念が無く、またカード会社も初期費用の決済金は形の無い役務的な金種と捉えがちであったために、ニーズとサービスのマッチングができていなかった市場でした。そんな市場をマッチングするサービスが『スマート住まいコム』です。
 『スマート住まいコム』では、「貸す側」「借りる側」双方に大きなメリットがあります。その特長は以下の通りです。

<クレジットカード決済サービスを導入できる ~貸す側のメリット~>
 ご登録いただく不動産会社様にはクレジットカード決済のスキームを無料で提供いたします。その代わりに『スマート住まいコム』へ掲載いただく形になっております。ご登録いただくことにより、クレジットカード決済をご希望のお客様という新しい顧客を得ることでき、実質掲載料のみでクレジットカード決済サービスをご利用いただけます。クレジットカード決済サービスは、集客ツールであり、競合の多い不動産業界において他社との明確な差別化が図れる全く新しいスキームです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング