世界中のクリエイターで構成される東日本大震災の被災者応援プロジェクト「ALIGATO.JP」活動開始から1年~女優Manon Gaurin(マノン・ゴラン)が日本語で歌う楽曲「ALIGATO」ミュージッククリップ配信~

@Press / 2012年3月16日 9時30分

東日本大震災の被災地の皆様の応援を目的に誕生したプロジェクト「ALIGATO.JP」は、2011年3月16日に活動を開始してから1年を迎えました。

クリエイティブディレクター白部真一、WEBプロデューサー石野正嗣、パリのmicha productionsのプロデューサー岡林通孝の3名を中心に、東京、ヨーロッパ、オセアニアから様々なメンバー、クリエイター、アーティストがプロジェクトに参加しています。

そして、2012年3月11日よりManon Gaurin(マノン・ゴラン)が日本語で歌う楽曲「ALIGATO」ミュージッククリップを配信開始しました。

URL: http://aligato.jp/forjapan.html


■楽曲「ALIGATO」について
作詞  :白部真一
英語詞 :石野正嗣
作曲  :住井玲&宗本康兵
映像制作:ALIGATO.JP
唄   :Manon Gaurin(マノン・ゴラン)

自分の母親を震災で亡くしてしまい傷ついている。でも、前向きに生きていかなければいけない。そのような状況で、生まれたばかりの自分の赤ちゃんを抱えているおかあさんをイメージし作詞しました。その彼女に寄り添いながら、共感しながら、はげましたい、という願いが歌詞に込められています。


今後も、東日本大震災の被災地の皆様の少しでもお役に立てるよう、復興のきっかけをつくれるよう、時間をかけて、アート、音楽、映像などを通じて私たちなりの方法論で、被災地の皆様に寄り添っていければ幸いです。

そして、日本中に、世界中に、ALIGATO(ありがとう)という気持ちが行き交い、人を思いやる気持ちがもっともっと当たり前になることを、心より願っています。

ありがとう。


■ALIGATO.JP 主な参加メンバー
白部真一(クリエイティブディレクター)
石野正嗣(WEBプロデューサー)
岡林通孝(TVCMプロデューサー)
住井玲(音楽プロデューサー、作曲家)
宗本康兵(作曲家、編曲家)
飯谷智和(エディター)
裕木奈江(女優)
野村佐紀子(写真家)
江戸裕美(アーティスト)
水口恵美子(ジャズピアニスト)
佐藤俊太郎(指揮者)
櫻田浩幸(アートディレクター)
櫻田リサ(アーティスト)
みろ+しんかわまさみ(アーティスト)
SAKI(アーティスト)
New Sound Of Mind(ミュージシャン)
Isadora Bellis(ミュージシャン)
Manon Gaurin(女優)

他多数(順不同)


@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング