未来を生きる力を育てる「未来キッズクラブ」オープン~ 英語とアートで5つの「生きる力」を育みます ~

@Press / 2012年3月16日 18時0分

個別指導塾「明光義塾」を全国に2,000教室以上展開する株式会社明光ネットワークジャパン(代表取締役社長:渡邉 弘毅、本社:東京都新宿区、東証第一部:4668、以下「当社」)は、2012年3月18日(日)に、英語とアートの2つのコースで、未来を生きる力を育てる「未来キッズクラブ」をショッピングタウン「あいたい」(神奈川県横浜市:横浜市営地下鉄 センター北駅直結)にオープンします。同日より体験レッスンを開始し、2012年4月2日(月)に本開校します。

「未来キッズクラブ」では、未来を生きる子どもたちに必要な力を、「創り出す力」・「挑戦する力」・「伝える力」・「思いやる力」・「自信」と考え、これら5つの「生きる力」を英語とアートという世界の共通言語で育み、自立心豊かな子どもを育てていきます。語学教育の総合カンパニーである株式会社アルク(代表取締役社長:平本 照麿、本社:東京都杉並区、JASDAQ:2496、以下「アルク」)との共同展開第1号の「明光アルク英語スタジオ」と、当社が展開するアメリカ発祥のアート教育プログラム「アブラカドゥードル アートスタジオ」を併設し、対象年齢を20カ月~小学6年生とする新しいタイプの教育施設です。


■明光アルク英語スタジオ 対象年齢:2歳~小学6年生
英語の学びを通じて、相手を理解し、自分で考え伝えることができる自立した未来人を育みます。アルクと当社は、2011年7月25日に新たな英語教室の展開等を目的とし、業務資本提携契約を締結しております。当スタジオは、両社の共同展開第1号です。小学校英語指導者認定「J-SHINE※」資格取得者の日本人バイリンガル講師とネイティブ講師による授業を行い、「聞く・話す・読む・書く」能力に加え「考える力」や「コミュニケーション力」も養っていきます。

※J-SHINEとは
小学生に良質な英語教育を提供するために作られた認定制度。J-SHINE資格取得者は、高い英語力はもちろんのこと子どもの特性や思考を理解し、適切なコミュニケーションと良質な指導を行うことが可能です。

■アブラカドゥードル アートスタジオ 対象年齢:20ヶ月~小学6年生
アメリカ発祥のアート教育プログラムです。当社が日本におけるマスターフランチャイズ権を保有しており、現在、石神井公園スタジオ(東京都)で展開中です。世界のアーティストの表現手法を学び、自由な発想で表現し、クラスの仲間に発表することで、創造力・表現力など様々な能力を養っていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング