業界シェアNo.1のヒラカワ、“冷却ジェルマット”夏の新ラインナップを発表~福島・白河工場設立で被災地の雇用を支援~

@Press / 2012年3月15日 18時0分

ひんやりジェルマット プレスリリース
ジェルマットや寝具の輸入を行う株式会社ヒラカワコーポレーション(本社:東京都中央区、代表:平川 尚市)は、昨年の夏、全国的な節電傾向などにより注目を集めた冷却ジェルマット「ひんやりジェルマット」に、今年は新たなラインナップを加えて展開いたします。
また、東日本大震災の被災地での雇用支援のため昨年8月に稼働した福島・白河工場にて製造した、日本製「ひんやりジェルマット」の新ラインナップも発表いたします。
ホームページ: http://hirakawa-corporation.com/


【暑い季節の備えに冷却ジェルマット】
昨年夏に需要が急激に高まった冷却ジェルマットの出荷数量は前年比53%増!

昨年の東日本大震災を受け、消費者の節電対応が求められたことや、近年の需要拡大などにより、2010年に比べて爆発的な飛躍が見られました。2012年も冷却ジェルマットの需要がますます高まる見込みとなっています。


【ヒラカワコーポレーション 冷却ジェルマット部門シェアNo.1】
ヒラカワの「ひんやりジェルマット」が競合他社を抑え、販売金額・枚数共に昨年度シェアNo.1※となりました!

高品質のジェルマットと新製品を取り揃え、皆様のひんやりライフをサポートいたします!

※OEM出荷分を除く、自社ブランドでの国内出荷実績
※サイズは40×90cm以上を対象(枕用、ペット用は除外)
※ジェルタイプ・塩結晶タイプの冷却ジェルマット国内市場販売枚数、販売金額において(日本能率協会総合研究所 2012年1月調べ)
※2011年1月~12月末累計


【他社との違いはジェル!ヒラカワ「ひんやりジェルマット」のスゴさ】

水のちからで自然なひんやり感
水分をたっぷり含んだジェルは、室温に対して-1.5℃(※)になる性質を持っているため、マットに横たわると心地よいひんやり感が得られます。
※ご使用環境により変化します。

[1]手軽にひんやり♪
検査で実証された冷却効果で、暑い時期でも心地良い入眠をサポート。冷房が苦手な女性にもおすすめです。

[2]素材にこだわり 安心・安全
多くの第三者機関の検査・試験により実証された安全性重視のジェルを使用しているため、お子様でも安心して使えます。

[3]抗菌・防臭加工済み
シャワーで洗えて清潔。しかも、繰り返し使えて経済的です。

[4]1枚でサイズも自由自在
大きいサイズもきれいに折りたたんで使用可能。収納もコンパクトなので置き場所を選びません。


【2012年 新ラインナップ】
今年の暑い夏をサポートする、こだわりのNewアイテム!睡眠時以外にもさまざまなシーンで活用できるだけでなく、見た目にもおしゃれなのが魅力です。

<商品名>
■ひんやりジェルマット シングル
サイズ:90×90cm  価格:5,980円(税込)

掛けても敷いてもOK しかもおしゃれ♪
■ジェルケット(スタイリッシュ)
サイズ:100×100cm 価格:5,980円(税込)

あの人気アニメが寝具で新登場!
■ONE PIECEひんやりジェルマット
サイズ:90×90cm(シングル)  価格:6,980円(税込)

■ONE PIECEひんやりジェルケット
サイズ:100×100cm(シングル) 価格:6,980円(税込)

愛らしいキティがマットに
■HelloKittyひんやりジェルマット
サイズ:90×90cm  価格:6,980円(税込)


【“福島白河工場にて誕生”ひんやりジェルマット新ラインナップ「ラグジュアリー」シリーズ】

このシリーズでは今までにない掛け布団も登場!
夏の寝具の進化版として、タオルケット代わりにお使いいただけます。
さらに、デザイン性のある5柄(リバーシブル)のバリエーションを取り揃えているのはヒラカワのみ。お部屋のインテリアやお好みに合わせて、裏表を使い分けることができます。
昨年に続き、より一層冷却ジェルマットの需要が高まる今夏に向け、ヒラカワが提案するこのシリーズで、おしゃれに快適な夏をお過ごしください。

【商品名】
■ひんやりジェルマット ラグジュアリー
枕・大人用 サイズ:45×30cm  価格:2,980円(税込)
掛け布団  サイズ:120×95cm 価格:5,980円(税込)
・ピンクリボン
・ロイヤルローズ
・イエローブロック
・モノトーンフェザー
・ブルーモンステラ

ヒラカワの想いが込められた日本製「ひんやりジェルマット」を、ぜひ記事でご紹介いただきますよう、お願い申し上げます。
工場や商品についてのご質問などがございましたら、下記連絡先まで随時お問い合わせくださいませ。


【ヒラカワにできること~被災地の雇用支援への取り組み~】

東日本大震災による電力不足で、今年も冷却ジェルマットの需要が高まる見込みとなっています。
そうした世相を受け、ヒラカワコーポレーションが冷却ジェルマット業界のリーディングカンパニーとして「できることは何か」を考えた結果、被災地に長期的な雇用を生み出すことが一番との結論に至り、福島県白河市に弊社の工場を設立いたしました。

放射線量が国の基準で安全な範囲内に置かれている白河の本工場でも、自社基準に基づいて放射線量チェックを実施することで製造環境の管理を徹底し、皆様に自信を持ってお届けできるヒラカワ製品を製造しています。

ヒラカワブランドが福島から諸外国に巣立っていくことで、安心安全な“日本発”エコロジー(SAVE ENERGY THE HIRAKAWA WAY)を世界中に広めるとともに、今後も日本の持つ底力や「MADE IN JAPAN」の揺るぎない品質をアピールしてまいります。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

被災地の雇用支援 プレスリリース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング