母娘の「絆」を形にしたウェディングドレスを販売開始

@Press / 2012年3月21日 9時30分

アトリエ
 ウェディングドレスの企画・販売を行うママリエ株式会社(東京都港区)は、母娘やご友人が祝福の想いを込めてドレスのカスタマイズができる新しいサービス「セルフクチュール」をサイズオーダーのウェディングドレスにセットにしたプランを発売いたしました。


■ウェディングドレスに想いを込めた一針
 近年、結婚式を家族や友人との「絆」を深める場と考えるカップルが多く、特に震災後その傾向が顕著となっています。
 当社ではこのようなカップルのニーズに応えるため、欧州に古くから伝わる慣わしをヒントに「母娘や友人がウェディングドレスに祝福の想いを込めた一針を加えることができるアトリエ」というコンセプトで2011年7月に開業いたしました。
 お客様に大きなワークテーブルをご使用いただき、スタッフの全面サポートの下、ご自身や親しい方がドレスやベールをカスタマイズできる「セルフクチュール」という業界初のサービスを提供しています。
 披露宴においても「ご自身や親しい方が手を加えた」ということがドレスやベールの付加価値となりますので、開業来多くのお客様に好評を得ております。


■世界で1着のオリジナルドレスを10万円から
 本年5月に創業1周年を迎える当社は、これまでのご愛顧に感謝し、通常オプションサービスとしている「セルフクチュール」をウェディングドレスにセットしたプラン「Happy stitch」を発売いたしました。
 料金プランは10万円と15万円の2種類あり、各料金プランには適用対象となるお好きなサイズオーダーのウェディングドレスとセルフクチュールの費用が含まれます。
 当社は流通コストと販売コストを抑え、平均価格をマーケット価格(注)に比べて約4割低い水準に設定して販売していますが、本プランは通常の販売価格からさらに割引(最大31%割引)となる大変リーズナブルな企画となっております。

(注)首都圏のウェディングドレス平均価格:247千円(結婚トレンド調査2011『ゼクシィ』(リクルート発行)調べ)


<プラン概要>
プラン名:Happy stitch(ハッピーステッチ)Aプラン
料金  :100千円(税抜)
内容  :(1)132千円(税抜)までのウェディングドレス
    :(2)10千円分のパーツ代
    :(3)スタッフのサポートとアトリエ使用料
適用時期:2012年6月30日まで

プラン名:Happy stitch(ハッピーステッチ)Bプラン
料金  :150千円(税抜)
内容  :(1)194千円(税抜)までのウェディングドレス
    :(2)10千円分のパーツ代
    :(3)スタッフのサポートとアトリエ使用料
適用時期:2012年6月30日まで

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング