「日本中のスキルのある方々と、1時間単位で気軽に受発注!」エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のクローズドβ版サービス開始

@Press / 2012年3月21日 15時0分

株式会社クラウドワークス(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 浩一郎)は、エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のクローズドβ版のサービスを、本日3月21日より開始したことをお知らせいたします。
URL: http://crowdworks.jp/


1.サービスの概要

クラウドワークスは、「21世紀の新しいワークスタイルを提供する」をミッションに、エンジニアやクリエイターが時間や場所にとらわれずに仕事ができるようにするためのクラウドソーシングサービスです。
本サービスの特徴は、「非対面のままで仕事のマッチング・業務遂行・報酬支払いまでを一括で可能にするプラットフォーム」という点です。仕事を発注する企業や個人は、1時間単位で日本中のエンジニアやクリエイターに発注することが可能となり、いつでもどこでも気軽に仕事を頼める自分だけのウェブのモノづくりチームを実現いたします。
3月20日現在1,300名を越える方々に事前登録して頂いており、発注側もKLab株式会社、株式会社ネットプライスドットコムなどの上場企業を始めとして多数の案件がスタートしております。

「日本中のスキルのある方々と、1時間単位で気軽に受発注!」
「自分だけのウェブのモノづくりチームを実現いたします」


2.クラウドワークスがこだわっていきたいこと

クラウドワークスは、ウェブを通して仕事での新しい出会いを生み出し、仕事に楽しみをもたらしたいと考えています。例えば某ロールプレイングゲームにおける仲間が集まる酒場や集会所のように、そこには新しい出会いや仲間が待っていて、「一緒に仕事しましょう」と気軽に声を掛け合う、そんな世界をイメージしています。
プロジェクトマネジメント、企画、要件定義、開発、コーディング、デザイン、UI/UX、画像加工、動画制作、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Facebookアプリ、ECサイト、等々この世界のさまざまな分野のスキルを持った方々とネット上でチームを組むことができる、そんなわくわくする世界の実現を目指しています。
そのために非対面でもお互いが声を掛けやすいユーザーインターフェースや機能を大切にしていきたいと考えており、我々自身もクラウドワークスの開発を岐阜県大垣市・神奈川県横須賀市・東京都府中市などの方々と連携をして、非対面でのコミュニケーションを実践し、より良い仕組みを考え続けています。

@Press

トピックスRSS

ランキング