ソーシャルネットワークを利用した新しいカタチのアルバイト逆求人Webサービス「ジョブカツ」2012年5月1日提供開始!

@Press / 2012年3月29日 10時30分

株式会社K2(読み:ケイツウ、所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:下田 健太郎)と、株式会社オンザボード(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:和田 憲治)、学生団体ジェネクト(代表:三好 真)は、共同でアルバイト逆求人Webサービス「ジョブカツ」を開始します。
「ジョブカツ」は、ソーシャルメディアの特性を活かすことにより、採用担当者から求める人材に対し直接アプローチでき、求職者が自分に最適なアルバイトを見つけることが出来るWebサービスです。
2012年3月29日より先行会員登録の開始及び学生向けキャンペーンを実施し、2012年5月1日よりサービスの運用を開始します。

ジョブカツ: http://www.jobkatsu.com/


【サービス提供の背景】
『勤務1ヶ月で5割の人が辞めたいと思う』
アルバイトの実情として、実に全体の半分の人が自分のアルバイトに不満を感じているというデータがあります。
またその理由としては、「最初のイメージと違ったから」という採用側と求職者のミスマッチが大きな原因となっています。
2012年、ソーシャルネットワークを利用した就職活動が活発化する中、アルバイトの人材をソーシャルネットワークを利用して採用しようという動きは未だ見られません。
アルバイトといえど、企業にとっては重要な人材であることに変わりなく、従来の採用方法に縛られることなく、本当に必要な人材を探し出すことのできるサービスがあるべきだと考え、さらには、求職者が自分の能力が活き、なおかつ成長できるアルバイト探しが出来るサービスになればという思いから「ジョブカツ」を立ち上げるに至りました。

【サービスの特長】
「ジョブカツ」では、採用担当者と求職者、双方の希望に応えるため、本当に欲しい人材の条件と、本当にやりたいアルバイトの条件を元にマッチングし、企業における優秀な人材獲得や学生のアルバイト探しのサポートを行います。
採用担当者は、欲しい人材にピンポイントアプローチし、採用することが可能であり、求職者は自分で決めた条件と最適なアルバイトを見つけられるだけでなく、ソーシャルネットワークの繋がりを元に、友人とアルバイト情報の共有や、お勧めができるシステムとなっています。
また、企業側の採用にかかる手数料は完全成功報酬制一律20,000円とし、低コストかつ掛け捨てリスク無しで、優秀な人材の獲得が出来る採用ツールを目指します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング