人材サービス事業を展開するファントゥファン、ビルメンテナンスの人材紹介・派遣事業を拡充

@Press / 2012年4月2日 11時0分

 職業紹介・人材派遣のFUNtoFUN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:櫻木 亮平、URL: http://www.funtofun.co.jp/ 、以下 ファントゥファン)は、2012年2月にエンジニアリング事業部内に新たに「ビルメンテナンス課」を設置、ビルメンテナンスの人材紹介・派遣事業を拡充し、同年4月から本格的に稼働します。

 東日本大震災後の節電・省エネルギー対策や建築物のライフサイクルの長期化志向などでビルメンテナンス人材の需要が高まっています。大手建設会社ではビル設備の管理実習を実施するなど、老朽化したビル設備の保守・管理需要が高まっています。

 2011年から関東圏を中心に大型商業施設の開設が相次ぎ、2012年4月には渋谷で東急の大型商業施設、同年5月下旬には東京スカイツリーが開設されるなど活況を呈しています。一方、かかる大型商業施設等を中心にビルメンテナンスに必要な人材は圧倒的に不足しています。
ビルメンテナンスは、専門職として電気主任技術者・ビル管理士・エネルギー管理士・ボイラー技師・冷凍機械責任者・電気工事士等の有資格者を中心に複数人で構成され、業務を行います。かかる人材の多くが定年退職を迎えるのに加え、次世代の人材が育成されていないため、ビルメンテナンス業界において一種の人材の空洞化現象が起こっているのが現状といえます。

 ファントゥファンの主要事業である人材サービス事業は、職業紹介・人材派遣事業、採用・定着支援事業の他、請負・運営受託事業にも力を入れており、独自の適正請負調査表により179項目のチェックを行い、企業や派遣・請負会社の適正請負化コンサルティングを行う事業を展開しています。また、2012年3月から自社で教育・養成した「中国語医療通訳士」の派遣事業も開始しています。
この度、ファントゥファンは、航空機・自動車・建設機械・発電設備などの機械設計エンジニアを中心に人材紹介・派遣を行っていたエンジニアリング事業部を2012年2月に強化し、同事業部内に新たにビルメンテナンス課を設置しました。需要が急増している大型商業施設等のビルメンテナンスに携わる専門職等の人材紹介・派遣事業を拡充し、同年4月より業務を開始します。2012年度で30人を紹介・派遣することを目標としています。

 ファントゥファンは、ビルメンテナンス課を含むエンジニアリング事業部全体で2012年度8千万円の売上、3年後には5億円の売上を目指します。


■会社概要
・会社名  :FUNtoFUN株式会社(ファントゥファン)
・本社所在地:〒101-0033
       東京都千代田区神田岩本町1番地14 秋葉原SFビル9階
       TEL:03-5289-3291 FAX:03-5289-3292
・代表取締役:櫻木 亮平
・設立年月日:2005年7月29日
・資本金  :8,500万円
・事業内容 :1.アウトソーシング事業
       2.職業紹介事業(紹)13-ユ301350
       3.一般労働者派遣事業(般)13-301225
       4.労務コンサルティング業
       5.営業コンサルティング業
       6.医療通訳士養成事業(日本医療通訳アカデミー)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング