1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

<新製品>4分の高速スキャニング自動運転で計測できる無線式ラインレーザースキャナー「LS-R-4.8」 2021年6月28日(月)発売

@Press / 2021年6月28日 11時0分

無線式ラインレーザースキャナー LS-R-4.8
世界各地から主に工業・産業用機械部品や各種ツール・ソフトウェアを輸入販売する株式会社キャプテンインダストリーズ(東京本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:山下 宏)は、工作機械での機上計測を非接触で行う無線式ラインレーザースキャナー「LS-R-4.8」を2021年6月28日(月)発売いたします。従来の有線式を無線化することで、これまで手間がかかったデバイス交換の自動化および非接触レーザースキャナーによる計測を一貫して自動で行うことができるため、高速なスキャニングが実現できます。

●無線式ラインレーザースキャナー「LS-R-4.8」 https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=241

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/264736/LL_img_264736_1.jpg
無線式ラインレーザースキャナー LS-R-4.8

■「LS-R-4.8」の強み
1. 従来品は有線式であったため計測デバイス交換の自動化が困難でしたが、無線式では自動交換ができるため加工前、加工後に非接触レーザースキャナーによる自動計測が可能になります。

2. 平均39.2mmのライン幅でスキャニングを行うため、点測定と比較すると短時間での計測が可能です。
例えば、ワークサイズ500mm x 1000mmの場合、5百万点を約4分でスキャニングできます。
※動画でわかる、無線式ラインレーザースキャナー「LS-R-4.8」 https://youtu.be/s0aV_jG2jwQ


■測定アプリケーション、運用方法、スペックなど詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.capind.co.jp/product/detail.php?id=241
【出荷開始】:2021年6月28日(月)
【販売目標】:年間50システム
【販売価格】:非公開


■会社概要
社名 : 株式会社キャプテンインダストリーズ
所在地: 〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-8-8 キャプテンビルディング
代表者: 代表取締役社長 山下 宏
資本金: 9,800万円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

スキャニング・イメージ-1 スキャニング・イメージ-2 無線式ラインレーザースキャナー LS-R-4.8 概要イメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング