1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

工数管理・プロジェクト管理ツール『TimeTracker FX 3.5』を販売開始 ~ セキュリティ機能、コスト・業務負荷の予実分析機能を強化 ~

@Press / 2012年4月18日 15時0分

TimeTracker FX 3.5 イメージ
 株式会社デンソークリエイト(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:山田 元一)は、工数管理・プロジェクト管理ツール『TimeTracker FX 3.5』を2012年4月18日に販売開始いたしました。これと同時に、すべての機能が90日間利用可能な無料評価版の提供を開始いたします。
詳細: http://www.timetracker.jp/function/ttfx35.html


 「TimeTracker FX」は、プロジェクト・工程・業務の可視化や改善のためのツールとして、トヨタ生産方式などでの生産現場における作業時間計測と、“見える化”によって生産性を向上させる手法を参考に開発されました。
 2004年の発売以来、大手製造業の設計開発、設備・型製作などの生産技術分野や、ソフトウェア開発会社をはじめとするIT関連企業におけるプロジェクト管理、その他にも人事・総務・経理などの事務部門、サポート・コンサルティングなどのサービス部門における工数管理や業務の「見える化」による業務改善などを支援するツールとして35,000ユーザーを超える導入実績がございます。

 「TimeTracker FX」は、一般的なプロジェクト管理ツールにありがちな管理者が主体となって活用するものではありません。「現場の改善活動を支援する」をコンセプトに、誰でも簡単に使い続けられるドラッグ&ドロップ中心の操作性、入力したスケジュールや工数データをグラフなどにより“見える化”する機能、Excel帳票やMicrosoft Projectとの連携など、開発などの現場で実際に利用するユーザーの視点に立った機能が特徴です。

 今回リリースした『TimeTracker FX 3.5』では、「よりセキュアに、より軽快に、そしてさらに使いやすく」をコンセプトにお客様からいただいたご要望を数多く実現いたしました。
 パスワード管理やログ機能などによるセキュリティ強化、分析機能の大幅な拡張、工数入力の操作性のさらなる向上など、さまざまな面から皆様の業務を強力に支援します。


【TimeTracker FX 3.5の特徴】
▼セキュリティ機能強化 ‐ Windowsとのパスワード一元化、操作ログ記録
 セキュリティに関する皆様からのご要望に応え、Windowsのパスワードを使用してTimeTracker FXにログインできるようになりました。Windowsのドメイン(Active Directory)で管理するパスワードがそのまま適用されるので、もう別々に管理する必要がありません。パスワードの安全性ならびにパスワード管理の利便性向上が期待できます。
 また、操作ログを記録する機能を搭載しました。プロジェクト情報の編集やログインエラーなどを記録し、不正利用の抑制に役立ちます。

▼工数に加えてコストや成果量、さらに各データの予実を自在に分析
 実績工数のデータを任意の集計軸で自由に集計・分析できる「ピボット分析」機能を大幅に強化しました。従来の実績工数に加えてコストや成果量も集計可能になりました。さらに、予実対比にも対応しました。これによりメンバーの管理負荷やコストの予実が簡単に分析できます。

▼Outlook/Notesの予定から自動で工数入力
 最新版では、ドラッグ&ドロップさえも不要で工数入力ができます。OutlookやLotus Notesの予定をインポートすると、そのまま実績工数として登録可能です。該当するタスクの情報をOutlookやLotus Notesの予定に記述しておけば、あとはボタンをクリックするだけで工数入力が完了します。

▼最大2倍の高速化
 パフォーマンスの大幅な向上を実現しました。起動時間は前バージョンの2倍、工数入力画面やプロジェクト閲覧・編集画面の表示も1.7倍の速さです。これにより、さらに軽快な動作でストレスのない操作感を実現しました。

▼その他
・計画/実績工数の入力粒度(最小単位)が指定可能に
・組織の階層に基づきデータを集計
・イナズマ線の複数表示に対応
・成果物ファイルのリンク設定
・工数入力画面での時間表示の間隔をキーボード操作で一時的に変更する「クイックズーム」
・パスワード保存の禁止設定

上記を含め『TimeTracker FX 3.5』では30以上の操作性や機能の改善を実現しました。

▼本製品についてはこちらのWebページをご覧下さい。
http://www.timetracker.jp


【TimeTracker FX 3.5製品概要】
・発売日
 2012年4月18日
・価格
 5ライセンス 税込189,000円~
・動作環境
 クライアントOS:Windows 7/Vista/XP
 サーバOS   :Windows Server 2008/2003
 データベース :Microsoft SQL Server 2008/2005/2000(無償版のデータベースを同梱)


※記載された会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


【デンソークリエイト 会社概要】
株式会社デンソークリエイトは、自動車部品総合メーカー 株式会社デンソーが100%出資するソフトウェア開発専門会社です。設立当初から工数による現場主体の改善活動を約20年以上実践しており、近年はその経験をもとにTimeTracker FXの開発・販売や教育サービスを行っております。

社名   : 株式会社デンソークリエイト
本社所在地: 〒460-0008 名古屋市中区栄3-1-1 広小路第一生命ビル
代表者  : 代表取締役社長 山田 元一
設立   : 1991年2月14日
資本金  : 9,500万円
URL    : http://www.denso-create.jp

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

プロジェクト毎のコスト予実対比 操作ログ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング