旅行ガイドブックのMAPPLEが“恋に効く特設サイト”をオープン!

@Press / 2012年4月9日 14時0分

特設サイト
広告デザイン会社の株式会社アートアンドサイエンス(所在地:東京都渋谷区、ホームページ: http://www.artandscience.jp/ )が手がける、株式会社昭文社(所在地:東京都千代田区)の「恋とMAPPLE」キャンペーン。今春から、JR東日本駅9駅、JR東日本3線などの交通広告と全国書店店頭で印象的なコミュニケーションを展開しています。
さらにこのたび、「恋とMAPPLE」キャンペーンの一環として、1ヶ月限定の特設Webサイトがオープンしました。毎週金曜日更新の恋占いや、恋に効くおすすめのおでかけプランが満載ですので、心温まる春の行楽にぜひお役立てください。


■「恋とMAPPLE」特設Webページの概要
「恋とMAPPLE」広告キャンペーンの一環として特設サイトをオープン。MAPPLEならではのおでかけプランをご提供しています。
オリジナルコンテンツの恋占いはシングル(恋をみつける)にも、カップル(恋をはぐくむ)にも楽しんでいただける内容です。

“恋とMAPPLE”特設サイト
「恋はどっちだ!?MAPPLE占い」
http://www.mapple.co.jp/mapple/tomapple/koitomapple.html
(3月30日より公開:毎週金曜日更新)
※「ツイート」ボタンで自分の誕生月のおでかけ恋占いが気軽につぶやけます。さりげな~くつぶやきながら、お目当ての彼or彼女にアピールしちゃうことも!

1.毎週金曜日更新の恋占い
1月から12月生まれそれぞれの誕生月恋占いコンテンツをご提供。シングル、カップルに最適な恋に効くおでかけプランをご提案しています。
もちろん、さらにおでかけを楽しむためのおすすめMAPPLEガイドブックもご紹介。そのままオンラインショップで購入も可能です。

2.ガイドブックの定番MAPPLEを“恋”というテーマで楽しむ
旅・おでかけは、“恋”ととても相性の良い出来事です。これまでもMAPPLEの「まっぷるマガジン」では恋人の聖地や縁結びのパワースポット、ロイヤルウェディングパレードのルート紹介など、恋愛にまつわる情報を豊富に掲載しています。今回あらためてここでその内容の一部をご紹介。
恋という切り口でガイドブックの定番であるMAPPLEをよりいっそう楽しむ提案を行っています。

■「恋とMAPPLE」広告キャンペーンの概要
企画意図:
観光ガイドブック「MAPPLEシリーズ」のブランド認知を向上させる年間施策第一弾。
直接的な購買訴求を行う書店では販促コミュニケーションを重点的に展開する一方で、書店から遠い場所では、MAPPLEブランドの認知拡大とイメージの刷新を図るクリエイティブを展開。
定番化して安定したブランドイメージのある主力ガイドブックのデザインを活かしながら、ウィットやユーモアを感じさせ洗練度を高めたデザインを採用することで、新たな購買層を獲得することを目指した。
結果、取材力や編集力に定評のある昭文社らしく“手作業”と“創意工夫”を感じるオリジナリティあるクリエイティブを実現。
主力商品を変形させるという企画に理解を示したクライアントの英断と「まっぷるマガジン」のもつ定番ガイドブックとしての盤石なブランドイメージによって可能になったこの春限定のキャンペーン広告。

スタッフクレジット:
企画制作/アートアンドサイエンス http://www.artandscience.jp/
クリエイティブディレクター+コピーライター/岡村 忠征(アートアンドサイエンス)
デザイナー/植竹 裕(アートアンドサイエンス)
撮影/牧野 智晃(4×5)

1.実施期間
5月上旬まで

2.実施場所
・JR東日本駅ホーム広告ボード
東京、渋谷、大崎、品川、秋葉原、目白、高田馬場、御茶ノ水、千駄ヶ谷
・JR東日本3線群まど上広告
山手線、中央線、京浜東北線
・全国書店
・特設Webサイト


■アートアンドサイエンスのご紹介
「恋とMAPPLE」キャンペーンの企画・制作を手がける広告デザイン会社。
グラフィックデザイン、Webサイト制作、映像動画制作をはじめ、企業のブランディング・広告・PRまでをワンストップで支援する。企画力、デザイン力、そして取材力に強みを持つ。主なクライアントに、昭文社、富士通、テサ テープなど。
http://www.artandscience.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

JR東京駅 JR山手線まど上 全国書店店頭

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング