1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“分かりにくいSEO対策を分かりやすく透明に”クラウドSEO、『外部対策』被リンクを開示・利用者が被リンクを加工可能に

@Press / 2012年4月10日 9時30分

 クラウドSEO株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:児島 一良)はGoogle社のサイト評価ガイドラインに沿った極めて健全な手法によりSEO対策をご提供してまいりました。この度、(2012年4月10日から、)SEO対策の最大のノウハウとも言える『外部施策』について、その内容の一部をユーザー様限定で開示させていただくことといたしました。
 これまで、『外部施策』が非公開だったことにより、SEO対策そのものがブラックボックス化されているように思われがちでしたが、弊社はそのイメージに風穴を開け、より分かりやすく、透明なサービスのご提供を実践すべく、お知らせ申し上げます。


■サービス概要
 SEO対策における『外部施策』の一部をユーザー様に開示すると共に、広告テキストの追加や編集・加工をユーザー様ご自身で行っていただけるようにします。

 テレビや雑誌、また電車の中刷りなど、広告における選択肢は多数ございます。そんな中、ここ数年で広告獲得数を大幅に伸ばしているのがインターネット広告です。テレビや雑誌のどの既存の広告に比べても費用が割安なこと、国内に留まらず多くの潜在顧客に対し情報発信できることなどに加え、閲覧数やクリック数がデータで把握できるため、その費用対効果がはっきり分析できる、と言うのが人気の秘訣になっています。

 弊社では、その広告効果をさらに高めるため、SEOサービスのご提供をさせていただいております。
 検索エンジンにより評価されるサイトを構築するためには、深いノウハウが必要とされます。その中でも『外部施策』については、SEOの要でありオープンにされることはありませんでした。
 しかし、お客さまから『外部施策』開示のご要望を多数お寄せ頂き、そのご要望にお応えするかたちで、この度の発表に至りました。

 今回、情報開示と合わせて、広告テキストの追加や編集・加工をユーザー様ご自身で行っていただけるようにした最大の狙いは、『外部施策』をより自然で健全なものにすること、にあります。オリジナルの広告を適宜追加・更新いただくことで、Google検索エンジンの外部施策評価が一段と高まる効果に着目し、機能を追加させていただきました。


 弊社は、これまでも、ホームページ内に設置した無料オンライン見積もりから、SEO対策費用をその場でご確認いただけるサービスや、前金なしの完全成功報酬という透明性の高いサービスをご提供して参りました。また、実績においても、弊社サービス開始後1週間以内に上位化を実現されたお客様も多く、その効果に高い評価をいただいております。

 厳しい経済環境が続いておりますが、その中でこそ費用対効果の高い広告をご提供し、お客様の良きパートナーとして、共に成長できることをクラウドSEOは望んでおります。


【会社概要】
社名  :クラウドSEO株式会社 http://CloudSEO.jp/
所在地 :〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
     ちよだプラットフォームスクウエア1031
代表者 :代表取締役 児島 一良
電話  :03-6362-9488 担当 井本
事業内容:SEO(検索エンジン最適化)事業、インターネット広告事業

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング