1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ソフトクリエイトが「2021 Microsoft Partner of the Year Awards」ファイナリストに ~Modern Workplace for SMB 部門で全世界のパートナーの中から選出~

@Press / 2021年7月12日 14時0分

株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:林 宗治、以下 ソフトクリエイト)はMicrosoft Corporation(以下 マイクロソフト)がこのたび発表した「2021 Microsoft Partner of the Year Awards」のModern Workplace for SMB部門において、最終選考(ファイナリスト)に選出されたことをお知らせいたします。

ソフトクリエイトのマイクロソフトソリューションサイト
http://www.softcreate.co.jp/microsoft


「Microsoft Partner of the Year Awards」は、過去1年間にマイクロソフト製品を基盤とした、優れたソリューションやサービスを提供したパートナーを表彰するものです。アワードはいくつかのカテゴリーに分かれており、今回は世界100カ国以上、4,400超の企業がエントリーしました。その中から、ソフトクリエイトはModern Workplace for SMB部門にて優れたソリューションとサービスを提供したことでファイナリストに選出されました。

■選出について ~日本のSMB市場のDXを支える挑戦が評価~
ソフトクリエイトのSMB市場向けITアウトソーシング(ITO)事業の大部分を構成するMicrosoft 365 ソリューション事業は年間250%の成長を遂げています。この成長の原動力となっているのがマネージドサービス「ITOサービス with Microsoft 365」です。ITOサービスを通じ、新しい働き方の環境構築と運用において数多くのお客様を支援してきたことが大きく評価されました。私達はDX(デジタルトランスフォーメーション)を支えるCSPパートナーとして、日本マイクロソフト株式会社と強力な連携を通じて、日本のSMB市場の救世主として今後も挑戦を続けて参ります。


■マイクロソフトコーポレーションからのコメント
“I am honored to announce the winners and finalists of the 2021 Microsoft Partner of the Year Awards,” said Rodney Clark, corporate vice president, Global Partner Solutions, Channel Sales and Channel Chief, Microsoft. “These remarkable partners have displayed a deep commitment to building world-class solutions for customers-from cloud-to-edge-and represent some of the best and brightest our ecosystem has to offer.”

【日本語訳】
マイクロソフトコーポレーション コーポレートバイスプレジデント グローバルパートナーソリューション、チャネルセールス&チャネルチーフ担当であるロドニー・クラークは以下のようにコメントしております。
2021 Microsoft Partner of the Year Awardsの受賞者とファイナリストを発表できることを大変光栄に思います。選出されたパートナーの皆様は、クラウドからエッジまで、お客様にワールドクラスのソリューションを構築する深いコミットメントを示しており、マイクロソフトのエコシステムを代表する最高かつ最も優れたパートナーです。


■日本マイクロソフト株式会社からのコメント
この度の株式会社ソフトクリエイト様の「2021 Microsoft Modern Workplace for SMB Partner of the Yearファイナリスト選出を心よりお祝い申し上げます。
株式会社ソフトクリエイト様は、中小企業を支えるシステムインテグレーターとして『ITOサービス with Microsoft 365 ソリューション』を構築いただき、数多くのお客様へMicrosoft 365を導入頂きました。
また、Microsoft 365 E5 を自社導入いただき、採用事例を公開頂くとともに、Microsoft 365の利活用・定着を目的としたコミュニティ運営を開始、営業エリアもMicrosoft Teamsを活用いただき全国へ拡大、中小企業のMicrosoft 365 活用促進へ大きく貢献いただきました。
今後も日本マイクロソフトは、株式会社ソフトクリエイト様との強力な連携を通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 常務 パートナー事業本部長 檜山 太郎


■ITOサービス with Microsoft 365 について
Microsoft 365 の 導入・構築・運用・利活用 を支援するサービスの総称です。以下で構成されています

●Microsoft 365 トータルサービス
Microsoft 365 Business Premiumを核とした、導入設計から初期設定・構築、構築後の管理者サポート・ヘルプデスクまでワンパッケージで提供するマネージドサービス。
https://www.softcreate.co.jp/microsoft

●ソフクリ365倶楽部
Microsoft 365の利活用・定着することを目的とした、会員制コミュニティ。SMB企業が抱える課題やアイデア、ナレッジの共有を図り、IT人材不足の課題を解消する場を目的として運営している。
https://www.softcreate.co.jp/365club


■株式会社ソフトクリエイトについて
ソフトクリエイトは、パソコンショップとして1983年に開店して以降、事業の拡大・変革を続け、現在はITシステムおよびクラウドインテグレーション事業を展開するシステムインテグレーター、そして情報システム業務のITOサービスプロバイダ(ITO=ITアウトソーシング)として、主にIT部門や情報システム業務に強みを発揮しています。お客様のIT課題を一緒に取り組む事を強みとし、コンサルティングから設計・構築、運用、保守・サポートまで、ワンストップで支援しています。また、不正接続防止ツール市場における累計導入社数トップ(※)であるセキュリティ対策製品「L2Blocker」のメーカーとしても事業を展開しています。
*出典:株式会社富士キメラ総研「情報漏洩対策需要に沸く不正接続防止ツール市場2017」

<会社概要>
会社名: 株式会社ソフトクリエイト
代表者: 代表取締役社長 林 宗治
設立 : 2012年10月
資本金: 2億円(2021年3月31日現在)
所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目15番1号 渋谷クロスタワー
URL : https://www.softcreate.co.jp/


※Microsoft、Microsoft 365は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Microsoft 365は、Microsoft Corporationが提供するサービスの名称です。
※その他、記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング