潜在能力が覚醒し天才になれる音声教材「NLP超天才プログラム」を発売

@Press / 2012年4月12日 11時0分

 「不可能なことを可能に」をコンセプトにソフトウェアや能力開発教材の開発・販売事業を展開する株式会社インターナル(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:石田 渉、以下 インターナル)は、CDもしくはmp3の音声を聴くだけで米国発の最新の自己啓発手法であるNLPコーチングの理論により天才としての才能に気づきを与え、潜在能力を覚醒させる音声プログラム教材「NLP超天才プログラム」の提供を開始致しましたので、下記の通りお知らせ致します。

「NLP超天才プログラム」URL
http://www.internal.co.jp/products/training/nlp/genius/


1.背景・趣旨

 NLP(神経言語プログラミング)は、最新の心理学や言語学をもとに体系化されたコミュニケーション技法や自己啓発法や心理療法の総称です。コーチングは、このNLPの技法を使ってカウンセリングなどを行い、個人や経営者などが目的を達成するための援助を行うことを指します。

 どちらも精神治療、教育、スポーツ、そしてビジネスなどで幅広く活用されており、数々の成果を収めている自己啓発方法ですが、専属のコーチをつける必要がありお金がかかるため、利用者は限られていました。

 インターナルではこのNLPおよびコーチングの効果をより多くの方に実感していただくため、有名NLPコーチの監修をいただき、CDもしくはmp3に収録されたコーチの音声を聴くだけでNLPの理論により潜在意識を変革し、目的を達成することができるCD・mp3教材を開発致しました。


2.CD・mp3教材概要

 今回新しく発売された「NLP超天才プログラム」は、誰にでも眠っている「他の人よりも優れた才能」に気づきを与え、その才能を発揮することを妨げる潜在意識を取り除き天才としての能力を発揮できるようにするプログラムです。

 人はそれぞれ異なる能力を持っており、いずれかの分野において必ず他の人以上のパフォーマンスを発揮できます。それは、他の人から見ると、天才のなせる業として感じられます。この世に天才になれない人間はいません。自分の才能に気づいておらず、隠された才能が覚醒していないだけなのです。

 誰にでも眠っている天才性を引き出すにあたってまず重要なのは、自分がどのような才能を持っているかということに意識的に気づきを与え、認識することです。「NLP超天才プログラム」では、様々なアプローチで自分の中に眠る才能に気づかせるためのトレーニングを行います。これにより、どうすれば自分の才能を把握できるか、どんなことに着目するべきかが見えてきます。

 また、自分の才能を把握できたとしても、それだけではうまくいかない場合があります。人は変化への恐れから、自分自身で無意識に才能の発揮を阻害していることがあります。「NLP超天才プログラム」では、潜在意識に働きかけてあなたが本来の能力を発揮することに無意識下で許可を与え、才能の発揮を妨げる意識を取り除きます。

 さらに、「NLP超天才プログラム」はあなたが才能を持っている物事が好きになり夢中になれるように意識を導きます。人は好きなことや夢中になれることをやっているときに最も高いパフォーマンスを発揮しますので、これにより天才性が十二分に発揮されるようになります。

 「NLP超天才プログラム」で引き出される能力はその人が元々持っている能力ですので、能力の発現にかかる時間も短く、少ない努力で高い効果を期待できます。

 コーチングの権威で結果の出せるコンサルタントとして有名な日本経営教育研究所代表、石原 明先生のご推薦もいただいている音声教材であり、発売以来多くのユーザーに利用され、その性能・効果が高く評価されております。

 音声CDのCDROM版とmp3形式音声ファイルのダウンロード版があり、パソコンだけでなくiPodやスマートフォンなど様々な再生環境でご利用いただけます。


■ 「NLP超天才プログラム」製品データ

製品名 :「NLP超天才プログラム」 CD-ROM版・ダウンロード版
料金  :各9,800円(税込) (内容はCD版・ダウンロード版共に同じ)
発売日 :2012年4月1日
販売元 :株式会社インターナル
販売方法:販売サイト、及び電話注文受付
     http://www.internal.co.jp/products/training/nlp/genius/


■ 株式会社インターナル  会社概要

(1)商号    : 株式会社インターナル
(2)代表者   : 代表取締役 石田 渉
(3)会社所在地 : 横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー21F
(4)設立年月日 : 1998年9月8日
(5)主な事業内容: 電子計算機用ソフトウェアの開発および販売
         クラウドアプリケーションの開発およびライセンス販売
         アプリケーションの開発およびライセンス販売
         経営コンサルティング業務
         投資業務
(6)資本金   : 9,230万円
(7)URL     : http://www.internal.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング