1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大光電機、マルハンの環境対応型大型新遊技場のLED照明器具を一括納品

@Press / 2012年4月13日 15時0分

店内のLED照明
照明器具専業メーカーの大光電機株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前芝 辰二 http://www.lighting-daiko.co.jp/ )は、株式会社マルハン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:韓 裕 http://www.maruhan.co.jp/ )が、本日千葉県千葉市に新たに開設する環境対応型大型新遊技場(以下 本施設)へLED照明器具を一括納品しました。

東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故を契機に、企業や生活者の節電・省エネルギー等の環境意識がより一層高まる中で、エンターテインメント、アミューズメント施設などの商業施設においても、節電・省エネルギーへの取り組みが喫緊の課題となっています。

この度大光電機は、マルハンが環境配慮を前面に打ち出して新たに開設する本施設の全ての照明器具を一括受注し、本年3月末に納品を完了しました。
今回納品したLED照明器具は、既存の商品ラインナップと併せ、本施設向けに開発したLED照明器具もあり、その特徴は以下の通りです。

1.大型商業施設向けハイパワーダウンライト
2.大型特注LEDシャンデリア(1800φ)
3.演色性の高いLEDチップの採用
4.ホール内には温かみのある暖色系(3500K)LEDを採用

【環境対応型大型新遊技場の概要】
1.住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原834-1

2.店舗コンセプト:“新しいパチンコ”として提供する新しいエンターテインメントの形を提案するコンセプト店
店舗デザイン、店舗施設、飲食施設、エコ対応施設、発電施設、接客サービスの進化系、施設イベントの全てが新しい

3.店舗デザイン、設計
「新横浜ラーメン博物館」や箱根の「星の王子さまミュージアム」をはじめ、レストラン「NINJA AKASAKA/NEWYORK/KYOTO」を手掛けた“空間プロデューサー”相羽 高徳氏が提供する新しいパチンコエンターテインメントのカタチ

4.店舗施設、設備
・店内完全LED照明化
・屋内最大級のLEDビジョン(全長50m)
・無料のパチンココーナーの常設
・最新の空調設備を駆使した完全分煙設備
・iPadによる情報提供、サービス提供
・ソーラーパネル発電設備、電気自動車の導入

5.サービススタッフ
演技指導やパーソナルコーチングの実績を持つ株式会社スターズによる高度な接客指導を受けたスタッフによる接客の進化

6.ユニバーサルデザイン
ユニバーサルデザインを行う株式会社ミライロのコンサルティングを受けすべてのお客様を想う新しいサービスのカタチ

7.飲食施設
食のエンターテインメント空間~DELI&BUFFET


大光電機は、今回の導入を機に環境配慮への取り組みを強化する商業施設向けに照明器具の営業をより一層強化し、2012年度のLED照明器具の売上目標を210億とし前年比70%アップを目指します。


◆大光電機株式会社( http://www.lighting-daiko.co.jp/ )
社名 :大光電機株式会社
代表者:代表取締役社長 前芝 辰二(まえしば しんじ)
設立 :1948年
所在地:大阪市中央区高麗橋3-2-7 高麗橋ビル
資本金:49,000万円

◆株式会社マルハン( http://www.maruhan.co.jp/ )
社名 :株式会社マルハン
代表者:代表取締役社長 韓 裕(はん ゆう)
設立 :1972年
所在地:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内28階
資本金:1,000,000万円

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

特注のLED照明 千葉北店外観図 千葉北店概要図

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング