サービス業に特化した月額定額制の社員・パート・アルバイト研修システム「グローイング・アカデミー」を設立、5月からサービス開始 店長や経営者も含め、階層別に業績に直結する仕組みを提供

@Press / 2012年4月17日 13時30分

 株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:有本 均、以下 H&G JAPAN)は、小売・サービス業の従事者に特化した教育・研修機関として「グローイング・アカデミー」を本年4月に設立し、常設のセミナールームを新宿に開設、5月からサービスを開始します。

 代表取締役社長の有本は、日本マクドナルド株式会社にて、アルバイトから店長に昇格、さらにハンバーガー大学学長を務め、その後は株式会社ファーストリテイリングのユニクロ大学部長、株式会社バーガーキング・ジャパンの代表取締役を歴任するなどサービス業の人材教育・店舗運営において実績を持っています。これまで35年間に渡りサービス業に従事し、アルバイトから社長まで経験、現場を熟知しており、長年の経験で培った「現場感覚」をグローイング・アカデミーの運営に活かす考えです。


■グローイング・アカデミーの特徴
 「グローイング・アカデミー」は小売・サービス業に特化した研修機関として、社員だけでなく昨今のパート・アルバイト育成の重要性を考慮し、パート・アルバイトまでをも対象とした画期的な定額制の研修システムです。階層別の多種多様な講座から必要に応じて受講でき、同一講座を複数回受講することも可能です。

 人財育成の成長を支える「業務主義・現場主義・業績主義」の“3G主義”に基づき、基本動作・知識の徹底、マインドの醸成、目標の設定、現場での定着チェック、適切なフィードバック、人材の成長というサイクルで業績の向上を目指します。従来の座学中心の集合研修とは一線を画し研修後の策定・現場視察による定着度の確認まで一貫して支援する仕組みを提供します。

◆研修:有本がそれぞれの階層に必要な課題を抽出し、全ての研修を監修した。パート・アルバイト、新人・若手社員、店長、マネージャー、経営者、の5つの階層別に約100のオリジナル研修で構成する。

◆講師:講師陣は合計十数名。サービス業で外食・小売・CAの現場経験があり、確かな「現場感覚」を持っている。全員がグローイング・アカデミーの主旨に賛同し協力を快諾した。

◆料金:システム投資、サービス案内作成等をグループ内企業で実施することにより初期投資を抑え、低料金での受講を可能にした。

入会金を1社当たり105,000円とし、月額費用(定額制)は従業員数(パート・アルバイト含む)により異なる。
(1名~200名)月額52,500円・(201名~500名)月額84,000円・(501名~1,000名)月額126,000円・(1,001名~2,000名)月額178,500円・2,001名以上は別途お見積り
(階層構成、参加人数は問いません)


◆契約期間:年単位での契約

◆特別講座の開催。有名企業の現役社員による特別セミナーや、旬の話題・ニーズの高い話題に対する研修を、随時提供する。

◆店舗の表彰。目標の達成度合いや現場チェックの結果を基に、成果発表会を全国規模で実施する。手本となる店舗の表彰を実施する。

◆学長の有本が主宰の経営者のための「有志塾」を開催。毎回ゲスト講師を招き、参加者同志でディスカッションを実施する。

◆研修講座内容(一部抜粋)
階層   :パート・アルバイト、新人・若手社員
プログラム:
・目標設定(個人の成長のプラン作成・夢や目標をかなえる習慣化など)
・接遇5原則(挨拶・表情・身嗜み編・言葉遣い編・立ち居振舞い編)
・挨拶・笑顔トレーニング(挨拶トレーニング・笑顔トレーニングなど)
・言葉遣いトレーニング(正しい日本語・ワンポイントセールストーク)
・接客トレーニング(お出迎え~お見送り流れトレーニング)
・ビジネスパソコンスキル(エクセル、ワードの基礎・応用、など)

階層   :店長
プログラム:
・後輩指導法(コミュニケーションのパイプ役になる、など)
・リピーターを増やす(顧客管理方法、リピーター増加方法など)
・アルバイトの指導法(アルバイトに100%の力を発揮してもらうには)

階層   :マネージャー
プログラム:
・エリアマネジメント(エリアマネジメント基礎、現場指導法など)
・コンサルティング(エリアにおける課題の抽出、課題の改善方法)
・条件交渉術(折衝、条件交渉など)
・マーケティング基礎・応用(マーケット基礎、季節指数、自社の強み)

階層   :経営者
プログラム:
・戦略立案(経営幹部の使命と役割、戦略立案スキル向上研修など)
・人事戦略(人事管理スキル向上研修、人事管理とは?など)
・財務戦略(財務管理スキル向上研修、財務管理とは?など)
・税務対策(税金に関する基本知識・時事ポイント)


 H&G JAPANの親会社BCホールディングス株式会社は、店舗運営の総合的な課題解決を事業として、賃料適正化のビズキューブ・コンサルティング株式会社、マーケティング分野の株式会社カレン、人材紹介・派遣の株式会社ディースパーク、不動産鑑定・店舗仲介の日本アセットアドバーサーズ株式会社を中核としたグループ・関連企業を十数社展開しています。

 H&G JAPANは、今期中に大阪校を開設、初年度顧客企業300社、売上1億円を目標とします。

■株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパンについて
・社名   :株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン
       (略称:H&G JAPAN)
・設立   :2012年4月2日
・資本金  :100,000,000円 (資本準備金 含む)
・代表   :代表取締役会長 笠井 大祐(かさい だいすけ)
       代表取締役社長 有本 均(ありもと ひとし)
・本社所在地:東京都新宿区新宿4丁目2番23号 新四curumuビル 7F
・事業内容 :小売・サービス業に特化した研修サービス、
       教育・人事・経営に関する各種コンサルティング、
       出版・情報提供サービス

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング