人気鉄道CGアニメ『チャギントン』のオンリーワンショップ誕生!4月19日(木)『チャギントンショップ』お台場にオープン

@Press / 2012年4月17日 11時0分

『チャギントンショップ』
 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:豊田 皓、以下 フジテレビ)は、4月19日(木)、『チャギントン』の日本初の常設店となる『チャギントンショップ』を、お台場フジテレビ本社屋7Fにオープンいたします。
また、株式会社タカラトミーから、ロングセラー鉄道玩具「プラレール」の新シリーズとして「チャギントン プラレール」シリーズが、2012年7月に新発売されることが決定しました。


 これまで、イギリス発幼児向けCG鉄道アニメ『チャギントン』の日本での放送、ビジネス展開を進めてきたフジテレビは、2012年4月より番組名称を『GO!GO!チャギントン』と新たにし、放送エリアも東京、大阪、名古屋、九州(福岡、長崎、鹿児島)、札幌と一層拡大しました。また4月19日(木)には、お台場フジテレビ本社屋7Fに、『チャギントン』初のオンリーショップとなる『チャギントンショップ』をオープンいたします。
 店内は、オリジナルのウィルソン什器が置かれ、『チャギントン』テーマカラーの赤で統一されており、この店舗でしか入らない限定商品や、メインキャラクターによるオリジナルBGMが流れるなど、『チャギントン』一色に彩られています。
 ショップのオープンを記念して、商品をお買い上げの方には、オリジナルのサンバイザーをプレゼントします(数量限定)。
 また、4月19日(木)から5月6日(日)の期間中、アクアシティお台場6Fのフジテレビキッズカフェ「ママトコ」でも「チャギントンパークII」を開催、ウィルソン型のライドや、プレイコーナー、上映コーナー、ゲームコーナーなど小さなお子様も楽しめるイベントとなっており、相互連携を図ります。

 また、これまでも共同で『チャギントン』を盛り上げてきた株式会社タカラトミーから、ロングセラー鉄道玩具「プラレール」の新シリーズとして「チャギントン プラレール」シリーズが発売されるほか、未就学児向けのお絵かきボードやコレクタブルなダイキャストシリーズなど、2012年7月から初回約40種、初年度シリーズ全体で約60種類が発売される予定です。(※)
 「チャギントン プラレール」は、『チャギントン』視聴者へのアンケートでも「発売してほしい商品」として常にトップクラスの人気がある商品で、ファン待望の商品化となります。
 これからも、様々なかたちで『チャギントン』のアニメやキャラクター・グッズを提供していきます。

@Press

トピックスRSS

ランキング