1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Razer、マルチプラットフォーム対応のワイヤレスヘッドセット Barracuda Xの国内発売を7月21日(水)に決定!また、マーキュリーホワイト・クォーツピンク展開のOpus X、BlackShark V2 Special Editionも発売決定

@Press / 2021年7月19日 11時0分

Razer Barracuda X
ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は下記商品を日本国内で7月21日(水)に発売することを決定いたしました。

● Razer Barracuda X
(読み方:レイザー バラクーダ エックス、税込希望小売価格 12,980円)

● Razer Opus X - Mercury White
(読み方:レイザー オーパス エックス マーキュリーホワイト、税込希望小売価格 12,980円)

● Razer Opus X - Quartz Pink
(読み方:レイザー オーパス エックス クォーツピンク、税込希望小売価格 12,980円)

● Razer BlackShark V2 Special Edition
(読み方:レイザー ブラックシャーク ブイツー スペシャルエディション、税込希望小売価格 13,980円)

また、Razer Opus X - Greenは8月27日(金)に発売いたします。

上記の商品はRazer社の国内正規流通代理店MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。


■Razer Barracuda Xについて
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/LL_img_267771_1.jpg
Razer Barracuda X

Razer Barracuda Xは、Nintendo Switch、PlayStation、PC、Androidデバイス向けに設計された 4-in-1ワイヤレスゲーミングヘッドセットです。超レイテンシーであらゆるデバイスに接続できるBarracuda Xは、長時間利用が可能な快適さ、強力なドライバー、クリアなマイクを備え、さまざまなシーンでご利用いただけます。
ご自宅では没入感あるゲームプレイ、また、外出先では途切れる事のないワイヤレスオーディオ体験が可能です。

【主な特長】
● USB-Cワイヤレスマルチプラットフォーム接続で Nintendo Switch、PlayStation、PC、Android デバイスに対応
・2.4GHz 接続のRazer HyperSpeedワイヤレス技術を搭載し、超低レイテンシーでBluetoothよりも高速です。このゲーミングに特化したワイヤレスプラットフォームは、ロスレスオーディオにより高品質のサウンドを実現し、あらゆるディテールが遅延なく聞こえます。
・USB-A エクステンダー付きUSB-C ドングルにより、USB-Aポートしかないデバイスでも簡単に使用することができます。

● 軽量エルゴノミックデザインにより屋内外で一日中快適に使用可能
250gの軽量な本体重量、通気性に優れたメモリーフォームイヤークッション、回転式イヤーカップにより長時間快適にゲームプレイを楽しむことができます。

● Razer(TM) TriForce 40mm ドライバー
Razer(TM) TriForce 40mm ドライバーの再現性の高いオーディオで、真の臨場感あふれるゲーミングエクスペリエンスがご体感いただけます。高音、中音、低音に個別にフォーカスした特許技術の3部構成オーディオドライバーにより、高音域をさらに豊かに、低音域をさらにパワフルにした鮮明なサウンドが広がります。

● 取り外し可能な Razer(TM) HyperClear カーディオイドマイク
Razer(TM) HyperClear カーディオイドマイクは、ノイズを除去し、よりクリアなボイスチャットを可能にします。マイクを簡単に取り外すこともでき、移動に便利なヘッドフォンとしてご利用いただけます。また、こちらのマイクはDiscordの認証を取得しており、途切れることがなく配信や通話でご利用いただけます。

● オンヘッドセットコントロール
Razer Barracuda Xのイヤーカップの下にあるマイクのミュートボタン、音量スライダー、電源ボタンでマイクミュートの切り替え、音量調節、オーディオの再生/停止等のコントロールが可能です。

● USB-Cケーブルによる充電で約20時間の利用が可能
ゲームプレイや外出先など、一日中使用できる十分なパワーを備えたRazer Barracuda Xは、その汎用性と相まった耐久性に優れています。

Razer Barracuda Xの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-barracuda-x をご覧ください。

Razer Barracuda Xの仕様については( https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/att_267771_1.pdf )をご覧ください。


■Razer Opus Xについて
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/LL_img_267771_2.jpg
Razer Opus X

Razer Opus XはBluetooth接続のワイヤレス ヘッドセットです。周囲の音を遮断するアクティブノイズキャンセリング(ANC) テクノロジー搭載で音楽に集中して盛り上がったり、低レイテンシーゲーミングモードで白熱したりするときも、周囲の音に遮られず没入感あるオーディオエクスペリエンスを実感いただけます。

【主な特長】
● アクティブノイズキャンセリング(ANC) テクノロジー
アクティブノイズキャンセリング(ANC)で不要な周辺音を検出し、ノイズを除去します。

● 60ms 低レイテンシー接続
わずか60msという低レイテンシーにより、音楽と映像とのズレが非常に少ないため、優位なゲームプレイや、動画や音楽への没入感あふれる体験が楽しめます。

● Bluetooth 5.0による優れた信頼性、エネルギー効率、通信範囲
高帯域幅、広い通信範囲、低電力消費が特徴のBluetooth 5.0は、信頼性の高いワイヤレス接続を優れたエネルギー効率で提供するため、長時間、安定したワイヤレス接続で音をお楽しみいただけます。

● カスタムチューニングされた 40mm ドライバー
カスタムチューニングされた 40mm ドライバーを備えたOpus Xは、クリアな高音域や中音域、さらに深みのある低音域により、豊かなオーディオエクスペリエンスを実感いただけます。

● 内蔵マイク
通信用に搭載された内蔵マイクにより、ビデオ通話や音声通話時も双方クリアな音声で聞こえます。

● クイックアテンションモード
環境認識を高めるクイックアテンションモードを有効にすると、周囲の音に耳を傾けることができます。周囲に注意を払いたいときに便利な機能です。

● モバイルアプリによるカスタマイズ
Razer Audio アプリによって、イコライザーの設定、ANC/クイックアンテンションモードの切り替え、ゲーミングモードのON/OFFなど簡単に設定できます。

Razer Opus Xの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-opus-x をご覧ください。

Razer Opus Xの仕様については( https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/att_267771_2.pdf )をご覧ください。


■Razer BlackShark V2 Special Editionについて
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/LL_img_267771_3.jpg
Razer BlackShark V2 Special Edition

Razerの人気ゲーミングヘッドセット BlackShark V2の限定カラーがこの度日本において初登場です。
スペシャルキャリーケース付きのBlackShark V2 Special Editionは従来のBlackShark V2のヘッドバンド部分がグリーンの特別カラーです。

【主な特長】
● Razer(TM) TriForce チタン 50mm ドライバー
3つのドライバーを搭載しているかのように高音、中音、低音をそれぞれ調整できる新しい特許取得済みの設計により、高音域をさらに豊かに、低音域をさらにパワフルにしたクリアなサウンドが広がります。また、チタンコートのダイヤフラムを備え、聞こえる音声の明瞭さを強化しているため、はっきりとした音声で明瞭なコミュニケーションが可能です。

● USB サウンドカード搭載 Razer(TM) HyperClear カーディオイドマイク
最高の音声を集音しながら、ノイズキャンセリングを実現。取り外し可能なマイクは、邪魔にならない設計で最適化されたマイクハウジングを備えているため、よりクリアに、声を忠実に伝達します。USB サウンドカード装備で、Razer Synapse 経由で、音声出力を調整して向上できます。

● 高度パッシブノイズキャンセリング
耳を完全に覆う特別な密閉型イヤーカップが、人々の歓声や装備のこすれる音などの雑音を遮断するため、注意をそがれることがなく、完璧に密閉するソフトなクッションにより、遮音性が強化されています。

● FlowKnit製メモリーフォームイヤークッション
通気性に優れたこの素材は、汗や肌の接触による熱の蓄積を最小限に抑えるだけでなく、ソフトなフォームの密度を強化することで、ヘッドセットの締め付け力を大幅に軽減しています。

● THX Spatial Audio による高精度の立体音響
高精度の立体音響とリアルな音質を実現する次世代のサラウンドサウンドで没入感を向上させ、ゲーム内の状況をより的確に認識できるため、相手より優位に立つことができます。

● 専用キャリーケース
BlackShark V2 Special Editionには専用のキャリーケースが付属しております。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/LL_img_267771_4.png
BlackShark V2 Special Edition専用キャリーケース

Razer BlackShark V2 Special Editionの詳細については https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-blackshark-v2 * をご覧ください。
*上記リンクはBlackShark V2の製品ページになります。

Razer BlackShark V2 Special Editionの仕様については( https://www.atpress.ne.jp/releases/267771/att_267771_3.pdf )をご覧ください。


■Razerについて
Razer(TM)はゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。

Razerのトリプルヘッド・スネーク(THS)の商標は世界中のゲーミングおよびeスポーツコミュニティで最も認知されたロゴのひとつです。すべての大陸にファン層を持つRazer社はハードウェアやソフトウェア、サービスなどを基幹とする世界で最も大きなゲーマー向けエコシステムを独自に設計・構築しています。Razerは高性能ゲーミング周辺機器やBladeゲーミングノートPCなど、数々の受賞歴を誇るハードウェアを多数提供しています。

さらにRazer Synapse(IoTプラットフォーム)やRazer Chroma(多くのデバイスやゲームに対応している独自のRGBライティングテクノロジーシステム)、Razer Cortex(ゲームオプティマイザーおよびランチャー)をはじめとするRazerのソフトウェアプラットフォームは1億2,500万人以上のユーザーが利用しています。

Razerの展開するサービスでは、世界最大規模のゲーマー向け仮想クレジットサービスRazer Goldがあり、また、Razer Fintechは、東南アジア最大規模のオンライン・オフラインデジタルペイメントネットワークです。

2005年に創立されたRazerは現在、アーバイン(カリフォルニア州)とシンガポールの両方に本拠地を置き、世界17ヵ所にオフィスがあり、米国、ヨーロッパ、中国でトップゲーミングブランドとして認知さています。また、同社は香港株式市場に上場しています(銘柄コード:1337)。詳細は、 http://www.razer.com/about-razer をご覧ください。


■Razer社公式リンク
Razer日本公式サイト : https://www.razer.com/jp-jp/
RazerJP Twitter アカウント: https://www.twitter.com/razerjp

* (C) 2021 Razer Inc. All rights reserved.
* 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。
* 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


■販売店様からのお問合せ
MSY株式会社 営業推進部
Email: jm@msygroup.com
TEL : 03-3372-6655
FAX : 03-3372-6657


Razer - For Gamers. By Gamers.(TM)
# # #


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Razer Opus X Razer BlackShark V2 Special Edition BlackShark V2 Special Edition専用キャリーケース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング