BAZA ONLINE、「Google Apps(TM)利用者向けキャンペーン」を開始 ― 4月18日より、月額プラン2,000円~!さらにお得な年間プランも登場 ―

@Press / 2012年4月17日 17時30分

株式会社ウェイズジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:関根 文彦、サルキシャン アラム)は、マルチデバイスに対応したクラウド型オンラインストレージサービス「BAZA ONLINE(バザオンライン)」とGoogle(TM)社のクラウドサービス「Google Apps(TM)」との様々な連携を可能にするソリューションをリリース。それに伴い、4月18日より「Google Apps(TM)」利用者に向けた「Google Apps(TM)利用者向けパッケージ」の提供開始いたします。

BAZA ONLINE×Google Apps(TM)利用者向けキャンペーンページ
http://www.baza.jp/ad/googleapps/index.html

Google Apps(TM)連携詳細ページ
http://www.baza.jp/google/apps.html

Google Apps Marketplace(TM)内 BAZA ONLINEページ
http://www.google.com/enterprise/marketplace/viewListing?productListingId=16971+15477546141880252363

従来のファイル共有・活用を向上させるとともに、BAZA ONLINEの各種セキュリティ機能により、クラウドサービスで不安視されがちな安全性を向上。よりビジネスシーンにマッチしたファイルの共有を実現することが可能です。


【「Google Apps(TM) サービス」連携ソリューションの概要】

■アカウント連携(シングルサインオン)
Google Apps(TM)のアカウントでBAZA ONLINEサービスにサインインすることができます。Google Apps(TM)にさえサインインしていれば、わざわざBAZA ONLINEにサインインし直す必要はありません。
また、Google Apps(TM)から、BAZA ONLINEサービスにアクセスし、そのままファイルを利用することも可能です。

■Gmail連携
1.GmailからBAZA ONLINEサービスへ
Gmailを利用してメールを作成する際、画面上部のメニューからBAZA ONLINEサービスにアクセスを行い、アップロードされているファイルを添付することができます。

2.BAZA ONLINEサービスからGmailへ
BAZA ONLINEサービス上にアップロードされているファイルを選択し、Gmailを利用して第三者に送信することができます。

@Press

トピックスRSS

ランキング