Facebookファン、開設5ヶ月で10万人突破!中華圏の訪日観光客を誘致する「日本人の日本旅遊指南」

@Press / 2012年4月19日 11時0分

吉田 皓一
株式会社はぴふる(本社:神奈川県小田原市、営業所:大阪府大阪市)は、「震災で激減した外国人観光客を日本に呼び戻すために有効な手立てはないか。」という考えのもとFacebookを用いて、これまで誰も行なったことのないソーシャルな日本観光サイトを作成し、改めて日本の魅力を海外に向けて発信する事業を開始しました。


【SNSを使った先行プロモーション】
ウェブサイトのオープンに先駆けたプロモーションとして、2011年10月からFacebookページ「日本人の日本旅遊指南」( https://www.facebook.com/letsgojp )を開設し、ファン数は開設5ヶ月で10万人を超えました。

台湾・香港・シンガポールの日本ファンに向けた日本情報を中国語で配信。毎日配信する情報は旅行以外にも多岐に渡り、日本に住んでいる日本人しか知らないタイムリーな情報がうけています。
事業担当者(吉田 皓一)が中国語に堪能で、学生時代から今に至るまで多くの台湾人・香港人と交流してきた経験や台湾在住経験を活かし、中華圏のユーザが望む情報、話題にすべきでない禁忌も十分に理解しています。

同Facebookページは現地通信社である中央通訊社(CAN)にて取材され、台湾Yahoo!/台湾MSNその他10以上の現地メディアで大きく取り上げられ、「日本に行くならコレ」という不動の地位をしめつつあります。


【今後の展開と潜在ニーズ】
サーチナの調査によると、中華圏の訪日観光客は、日本に値引きの習慣が少ないことに不満を抱いています。そこで観光客が訪日前にゆっくりと検討できる、日本のクーポン情報を集約したウェブサイト「楽吃購(レッツゴー)日本」を制作中。第1弾として「大阪版」が2012年5月初旬にオープン予定です。

※「楽吃購」は、中国語で、「遊ぶ・食べる・買う」という意味をなし、ラーチーゴーと発音。Let's goとかけています。


【吉田 皓一プロフィール】
1982年奈良県生まれ(満29歳)。慶應義塾大学経済学部卒。朝日放送株式会社にて3年間勤務後、株式会社はぴふるへ転職。英語と中国語を活かして貿易業務に従事するかたわら、中華圏向けインバウンド(訪日観光客向け)ウェブサービスを展開。


【会社概要】
社名   :株式会社はぴふる
所在地  :神奈川県小田原市久野525-1/大阪府大阪市西中島3-8-15
設立   :1973年11月
資本金  :10,000,000円
代表取締役:中村 弘美
業務内容 :物流業務、海外貿易業務 他

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

FacebookページOPEN予定サイト

@Press

トピックスRSS

ランキング