日本最大級のゴルフポータルサイト、ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)にエンタープライズSEO管理&分析プラットフォームの「Ginzametrics」を導入

@Press / 2012年4月23日 13時30分

Ginzamarkets株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:レイ・グリセルフーバー)は、エンタープライズSEO管理&分析プラットフォームであるGinzametricsを、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂 信也、以下 GDO)に導入しましたのでお知らせいたします。

Ginzametricsホームページ: http://ginzametrics.jp/
GDOホームページ     : http://www.golfdigest.co.jp/


■製品開発の背景
大規模サイトにおいては、検索エンジンからのサイト訪問が一定割合を占めることが多く、SEOは最重要マーケティング施策の一つとなっています。
ビッグワードでのSEO対策とコンバージョン獲得はもとより、個々人の細かなニーズに対する対応、つまりロングテールワードでの検索結果の上位表示、並びにウェブサイトへのユーザー集客の成否が、事業収支に大きな影響を与えます。
大規模サイトのSEO対策は、欧米ではエンタープライズSEOと呼ばれ、テクニック偏重のSEO対策ではなく、組織的なSEO業務の運用として注目されています。

Ginzamarkets株式会社は、GDOにエンタープライズSEO管理&分析プラットフォーム「Ginzametrics」を導入し、SEO施策と効果把握を支援いたします。
Ginzametricsの利用により、数千数万のキーワードの順位やコンバージョンデータを自動取得でき、ビジネスインパクトのあるミドルワード/テールワードの把握が可能になるため、今後のウェブマーケティング施策の成功の一助になるものと考えております。


■GDO マーケティング部 部長 中澤氏は、次のように語っています。
「SEOのPDCAはどうしても属人的なノウハウに偏りがちですが、Ginzametricsの導入により、組織としてのPDCA手法の統一や知見の共有が可能になるのではと期待しています。」

今後もGinzamarketsでは、エンタープライズSEOの効率的な業務運用と、SEO成果を上げられるよう支援する活動を行っていきます。


【株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)について】
http://www.golfdigest.co.jp
『リテールビジネス(ゴルフ新品中古用品販売)』『ゴルフ場ビジネス(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)』『メディアビジネス(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)』の3事業を展開。インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。GDOクラブ会員195万人(2012年2月末)、月間ページビュー数 1億5千万PV※。東証マザーズ上場(2004年4月)。
※:過去最高数値

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング