ふみコミュ!が女子中高生による「スマートフォンの利用実態」を調査

@Press / 2012年4月20日 13時0分

購入した機種を教えて?
株式会社ふみコミュニケーションズ(所在地:東京都港区、代表取締役:堀川 明人)は、自社で運営する女子中高生のためのポータルサイト“ふみコミュ!”にて、2012年4月6日より2012年4月15日までの期間、女子中高生によるスマートフォン(スマホ)の利用実態を調べる「第2回ニッポン全国スマホいっせ~大調査!」を行いました。

<調査結果ページ>
http://www.fumi23.com/2012/04/sp5/sp5enqend.html

※第1回調査の結果は以下をご覧ください。
http://www.fumi23.com/2012/02/sp3/enq.html


【調査概要】
調査名 :第2回ニッポン全国スマホいっせ~大調査!
調査期間:2012年4月6日~2012年4月15日
調査方法:インターネット調査
調査対象:女子中高生を中心とした全国のふみコミュ!ユーザー209名
     (高校生65.6%、中学生19.6%)

<ポイント1>
この半年間にケータイをかえた(買った)女子中高生が選ぶ機種は「iPhone」。
60.0%が「iPhone」を選んでおり、「iPhone以外のスマホ」と答えた回答者の割合33.3%を大きく引き離しています。
ちなみにの「iPhone」ユーザー60.0%内訳は、「SoftBank」が43%、「au」が17%となっています。

・図:購入した機種を教えて?
http://www.atpress.ne.jp/releases/26860/A_1.jpg
※SAにて回答


前回の意識調査では回答者の約85%が持ってみたいと回答していた「iPhone」を、実際に中高生たちが数多く利用し始めていることが分かりました。

<ポイント2>
スマホ買いかえの主要ポイントは「みんなが持っているから」や「デザインが気に入ったから」とともに「学割キャンペーンで安く買えたから」。
この3項目は約43%の回答者が買いかえのポイントとして挙げています。

・図:買いかえのポイントは何?
http://www.atpress.ne.jp/releases/26860/B_2.jpg
※MAにて回答


「みんなが持っているから」という女子中高生の同調志向が伺えますが、「学割キャンペーン」も随分と浸透していることが分かりました。
自社で別途行なった直接ヒアリングでも、女子中高生は料金面には非常にシビアであり、シビアであるからこそ「iPhone」が選ばれているという仮説も考えられます。

<ポイント3>
Wi-Fi接続利用者は76.2%。
この半年間にケータイをかえた女子中高生の4人に3人がWi-Fi接続を利用しており、その内34.3%の回答者が「家と外出先両方で利用している」と答えています。

・図:Wi-Fi接続を利用してる?
http://www.atpress.ne.jp/releases/26860/C_3.jpg
※SAにて回答

いまの女子中高生はWi-Fiを十分に活用していることが分かりました。
家庭用ゲーム機でWi-Fi機能が標準で搭載されていたり、Wi-Fiスポット数の増加に伴い、ファーストフード店などでの利用機会が増えていることによるものと考えられます。


本調査と前回の調査により、女子中高生はこれまで憧れの存在だった「iPhone」をどんどん手にし始めていることが分かりました。

今後もさらに今回明らかになった傾向の継続的なモニタリングや新たに発見できた仮説の検証を目的に、スマートフォンに関する調査を継続的に行なっていく予定です。


ふみコミュ!は、カワイイも勉強もがんばる女子中高生を応援するサイトです。
これからも女子中高生のトレンドを発掘し、彼女たちのニーズに合ったサービスを提供してまいります。

<ふみコミュ!>
http://www.fumi23.com/


【株式会社ふみコミュニケーションズ 概要】
本社  :〒105-0011 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館14F
代表者 :代表取締役 堀川 明人
設立  :2003年12月15日
資本金 :9,125万円
業務内容:WEBサイトの企画・開発・制作/広告制作/
     広告販売/マーケティングリサーチ

<コーポレートサイト>
http://www.fumi23.com/fc/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

買いかえのポイントは何? Wi-Fi接続を利用してる?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング