サテライトオフィス、企業で利用可能なオンラインストレージ「KDrive」を販売開始

@Press / 2012年4月23日 10時30分

株式会社サテライトオフィス(本社:東京都江東区、代表取締役社長:原口 豊 http://www.sateraito.jp/ )は23日、企業で利用可能なオンラインストレージサービス「KDrive」の販売を開始します。

サテライトオフィスは、Google Apps 、Amazon EC2 などのクラウド型サービスの販売、導入支援を行ってきましたが、クラウド型ファイルサーバーに対する企業ニーズを受け、キングソフト社が提供する「KDrive」の販売を開始いたします。利用料は容量100GBあたり月額3,980円です。

「KDrive」は、オンラインストレージに保管されたファイルを共有、共同編集できるほか、安全かつ高速に企業データをバックアップ、さらに、スマートフォン、タブレットの専用アプリを利用すれば、外出先でのファイル閲覧も可能なマルチデバイスファイル共有ソリューションです。

オンラインストレージサービスである「KDrive」の主な機能は下記になります。

・会社のすべてのデジタル文書資産をクラウド上で一元管理
・ローカルの「KDrive」はオンラインストレージと同期、オフライン利用も可能
・3重化のバックアップ、通信の暗号化
・スマートフォン、タブレットで利用が可能
・組織グループ管理、グループ間ドキュメント共有が可能
・利用者のIP制限、利用者の利用ログの取得が可能
・削除ファイルの復元、ドキュメントのバージョン管理が可能
・100GBを月額3,980円。追加容量は100GB単位3,980円で提供
・お試し利用30日間可能

となります。


<サテライトオフィス・「KDrive」サービス販売に関するURL>
http://www.sateraito.jp/KDrive.html

<キングソフト社「KDrive」に関するURL>
http://www.kdrive.jp/


株式会社サテライトオフィスは、社内アイデア6%ルールから設立され、リモート環境・サテライト環境でビジネス支援を目指す事を目的とし、旧ベイテックシステムズから社名変更をいたしました。


※掲載された社名及び製品名、サービス名は各社の商標又は登録商標です。


<株式会社サテライトオフィス 会社概要>
◆社名  :株式会社サテライトオフィス
      URL http://www.sateraito.jp
◆資本金 :7,000万円
◆代表者名:原口 豊
◆社員数 :45名(含契約社員)
◆所在地 :〒135-0016 東京都江東区東陽2-2-4 マニュライフプレイス東陽町3F
◆業務内容
株式会社サテライトオフィスは、クラウド環境またはサテライト環境でのビジネス支援に特化したインターネットシステムソリューションベンダーです。あらゆるビジネスモデルに最適なソリューションパッケージにより、ユーザーの立場に立った戦略の企画・提案を行っています。また、「サテライトオフィス・プロジェクト」というプロジェクト体制のもと、Google Apps を使った社内情報システムの導入支援サービス、クラウドコンピューティングのビジネスの可能性を追及していきます。2008年よりGoogle Enterprise Partner として、Google に認定された技術をもって、よりユーザー満足度を追求した製品開発・サービス提供に努めております。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング