「男は、仕事で、強くなる。」キャンペーン概要

@Press / 2012年4月23日 11時0分

Jawinブランドコンセプト
株式会社自重堂は、「働く人を応援する」様々な活動を実施する。
「かっこいいモノづくり」から、次世代を支える「Jawin」ブランドイメージを拡大。本気で戦い続けるカリスマ戦士との契約と格闘界協賛により、リアルを追求!
次世代戦略の構築として、若年層の現場で働く人を応援するため、本気で戦うキャラクターを起用、店頭販促キャンペーンを実施する。


■期間:2012 年4月21日(土)~7月31日(火)
 懸賞:チャンス1.WEBから応募
          ・「Jawin」オリジナルQUOカード(1,000円分)×100名様
    チャンス2.店頭ハガキで応募
          ・現金1万円               ×55名様
    チャンス3.店頭でJawin商品を購入して応募
          ・Wii                  ×55名様
さらに!当選者全員に「Jawin」オリジナルメンズクールフレッシュシートプレゼント
http://www.atpress.ne.jp/releases/26894/x_2.jpg


詳しくは http://www.jawin.jp


【株式会社自重堂について】
<ごあいさつ> http://www.atpress.ne.jp/releases/26894/a_5.pdf

<Jichodoブランド戦略>
●コンセプト
1924年、日本中の働く人が満足することを願いに込め、「丈夫で働きやすい」ワークウエアづくりを目指し、誕生したブランドが「Jichodo」(ジチョウドウ)です。
ワークウエアは、働く人が長時間身に纏うことから、機能性が最も大切とされています。
創業88年の歴史の中で培ったノウハウを活かし、「安心」「安全」「環境」に配慮した魅力ある高品質な商品を開発します。また、企業ごとに異なる職場環境を考慮し、素材・アイテム・機能・カラーなどを、豊富に取り揃えることで、時代とともに多様化するニーズに応えることを最優先に考え、働く人が誇りとともに身に纏うワークウエアづくりを追求し続けます。

●コレクション
「自重を胸に、進取な心で。」イメージビジュアル着用商品【86100シリーズ】
素材      :E70/C30 シャミランストレッチバーバリー
カラー     :シルバー
セールスポイント:
オーソドックスなデザインに、メッシュ使いにより通気性を、ストレッチ素材により動きやすさをそれぞれ向上させた、土木建築・製造・官公庁など幅広い職場を狙える納入向け商品。(クールビズ対応商品)

●イメージビジュアル
「自重を胸に、進取な心で。」「自重堂のワークウエア。」
http://www.atpress.ne.jp/releases/26894/y_3.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/26894/z_4.jpg

●主要シリーズと標準小売価格
【86000シリーズ】
86000(長袖ブルゾン)      7,770円
86010(半袖ブルゾン)      7,350円
86004(長袖シャツ)       5,670円
86001(ワンタックパンツ)    5,460円
86002(ワンタックカーゴパンツ) 5,670円

【86100シリーズ】
86100(長袖ブルゾン)      8,820円
86110(半袖ブルゾン)      8,505円
86104(長袖シャツ)       7,035円
86101(ワンタックパンツ)    6,825円
86102(ワンタックカーゴパンツ) 7,035円

※全て税込み価格


●写真家「西澤丞」プロフィール
自動車メーカーデザイン室、撮影プロダクション勤務を経て2000年よりフリー。広告、広報の写真撮影を行っているが、なかでも、科学技術、工業技術の撮影には定評があり、その写真は国内外のクリエーターに影響を与えている。


--------- 西澤丞の考え --------
環境やエネルギーに関する問題が深刻になっている現代では、科学技術や工業技術を発展させる事が問題解決の重要な要素であることはあえて言うまでも無いことである。しかしながら、実際の現場について、これまであまり取り上げられなかったため、多くの誤解や人材の不足といった問題が発生している。
その状況を改善するには、写真という誰にでも分かりやすい表現手段を使い、科学技術や工業技術の現場を一人でも多くの人に伝える事が重要だと考え、様々な現場を撮影するようになった。
写真を撮影し発表する事で「未来」に対して積極的に関わってゆきたいと思う。
【Build the Future】

---------- 写真掲載誌 ----------
「TIME」            (アメリカ、ヨーロッパ、アジア、南太平洋の各版)
「ZWITWISSEN」         (ドイツ)
「VANITY FAIR」         (イタリア)
「PHOT` ART」          (フランス)
「D la Repubbica delle Donne」 (イタリア)
「FOCUS」            (イギリス)
「Discovery Channel Magazine」 (アジア版)

「エヴァンゲリオン新劇場版:序」 公式ガイドブック
「ナショナルジオグラフィック」 (日本語版)
「ニュートン」

------------- 著書 ------------
「Deep Inside」         求龍堂
「首都高山手トンネル」      求龍堂
「背景ビジュアル資料3」     グラフィック社


<Jawinブランド戦略>
●コンセプト
日本を世界一にするためには、労働力の向上が必須で、中でも日本の将来を委ねる若年層の活躍次第と言っても過言ではありません。
2008年、現場で働く若い労働者達のワークウエアとして、また、ファッションに敏感な層からも普段着に取り入れ、愛されるカジュアルウエアとして、機能性はもとよりファッション性を兼ね備えたブランドが、新生カジュアルワークウエア「Jawin」(ジャウィン)の誕生です。夢を掴むため額に汗している若者たちに、夢とともに纏ってもらいたいと願いを込めて、素材、スタイリング、カラー等、ディテールへと徹底して、こだわり続けます。

●コレクション
「男は、仕事で、強くなる。」イメージビジュアル着用商品
【55800・55802】桜庭選手着用
素材      :E85/C15 ドライオックス
カラー     :シルバー
セールスポイント:シルバーのデザインアクセントとスタイリッシュなフォルムが特徴。
消臭・抗菌効果を持たせ機能面も充実した付加価値が高い新商品。
【55804・55802】HIROYA選手着用
素材      :E85/C15 ドライオックス
カラー     :シルバー
セールスポイント:シルバーのデザインアクセントとスタイリッシュなフォルムが特徴。
         消臭・抗菌効果を持たせ機能面も充実した付加価値が高い新商品。

●イメージビジュアル
「男は、仕事で、強くなる。」「自重堂のワーククウエア、Jawin。」
http://www.atpress.ne.jp/releases/26894/w_1.jpg

●主要シリーズと標準小売価格
【55800シリーズ】
55800(長袖ジャンパー)      9,450円
55804(長袖シャツ)         7,770円
55802(ノータックカーゴパンツ)  7,770円

※全て税込み価格


<Jawinがサポートしている選手>
●総合格闘家「桜庭和志」プロフィール
桜庭 和志(さくらばかずし)

所属     LAUGHTER7
生年月日   1969年07月14日
出身地    秋田県
身長     180cm
体重     86.5kg
バックボーン レスリング

中央大学レスリング部では主将を務め、大学中退後、UWFインターナショナルに入門。Uインター消滅後はキングダムに移籍。97年12月にはUFC-Jヘビー級トーナメントに出場し見事優勝。その後、高田道場所属となり、PRIDEで快進撃。ホイラー、ホイス、ヘンゾ、ハイアンらグレイシー勢を相手に連勝を重ね、総合格闘技界のスーパースターとなった。06年3月に高田道場を離脱しフリーに。同年8月のケスタティス・スミルノヴァス戦よりHERO'Sに参戦。同年大晦日の『Dynamite!!』で秋山成勲と対戦するも、秋山の不正行為発覚により無効試合となる。07年3月にはユーリー・キセリオを腕十字で撃破。同年6月の『Dynamite!! USA』ではホイス・グレイシーを相手に判定で敗れたものの、続く柴田勝頼戦、船木誠勝戦に勝利し完全復活をアピール。08年からはDREAMを主戦場に。09年10月にはわずか3週間足らずの間に2試合を行い、ルビン“Mr.ハリウッド”ウィリアムズ、ゼルグ“弁慶”ガレシックから一本勝ちを収めている。
世界がリスペクトする総合格闘技界のファンタジスタ。


●キックボクサー「HIROYA」プロフィール
HIROYA(ひろや)

所属     TRY HARD GYM
生年月日   1992年1月6日
出身地    神奈川県
身長     168 cm
体重     69 kg
バックボーン キックボクシング

3才で空手を始め、小学4年生からキックボクシングを始める。
幼少の頃より数々の大会に出場し優勝を重ね、03年11才の時「K-1ちびっこファイト」に出場。15才でK-1デビューを果たし「最強の15才」と呼ばれるようになると、後日訪問した憧れの選手・魔裟斗のジムで本人(魔裟斗)と面会、絶賛され、さらに注目を集める。
中学校卒業後はムエタイ習得のためタイ・バンコクへ留学し、海外武者修行を経験する。
現地でも数多くの試合をこなしつつ、08年日本国内で行われた「K-1甲子園(18才以下)」に出場し見事プレッシャーの重圧をはね除け<初代王者>に輝き、ついに最強の座を手にする。10年に高校卒業後、帰国。今後さらなる飛躍を目指し、国内外での新たな戦いに挑む。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

キャンペーン概要JichodoブランドコンセプトJichodoブランドコンセプト2

@Press

トピックスRSS

ランキング