ベルメゾンネット『動画ショッピング』をスマートフォンでも ~ マルチデバイス対応の動画ECが「Brightcove Video Cloud」で可能に ~

@Press / 2012年4月26日 14時0分

「Video Cloud」を活用した『動画ショッピング』スマートフォン版
ブライトコーブ株式会社(所在地:東京都渋谷区、CEO兼代表取締役社長:橋本 久茂、以下 ブライトコーブ)は、株式会社千趣会(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:田邉 道夫、以下 千趣会)が運営する通信販売サイト ベルメゾンネット『動画ショッピング』( http://dy.bellemaison.jp/ )において、動画配信ソリューションとしてオンライン動画プラットフォームBrightcove (NASDAQ: BCOV) Video Cloud(以下「Video Cloud」)が採用され、スマートフォンに対応いたしましたことをお知らせいたします。


■求められるスマートフォンへの対応
ベルメゾンネット『動画ショッピング』は、動画で商品を紹介しながら商品リンクを動画の横に逐次表示することでユーザが購買しやすいeコマースサイトです。
昨年より「Video Cloud」を利用してPCサイトで『動画ショッピング』を公開していましたが、この度大幅な改修を実施しました。その背景として、スマートフォンからのアクセスの増加がありました。既存の『動画ショッピング』はスマートフォンの操作性を意識した作りではなく、表示サイズをユーザが調整しなければならなかったり、初見でのわかりにくさや携帯電話回線でのページ表示の遅さなどの問題がありました。そこで、これらの問題を解決すべく、スマートフォン版『動画ショッピング』を公開しました。

スマートフォン版『動画ショッピング』ではPC版と同じ動画を見ることができますが、タップを意識したリンク配置で見たい情報を探しやすい導線をつくるなど、サイト構成や遷移をスマートフォンの画面サイズに適したものにしました。また、表示する情報量は携帯電話回線を意識し、ユーザがほしい情報に都度アクションすることで、1ページ当たりの表示速度の向上を図りました。


■ECにも最適な「Video Cloud」
上記スマートフォンへの対応や、『動画ショッピング』の特長でもある動画とeコマースの連動を可能にしたのが「Video Cloud」です。千趣会 EC販売企画部 コンテンツ・制作チームの近田 健 氏は「Video Cloud」についてこのように語ります。
「動画配信に必要なアプリケーションとインフラの両方を兼ね備えたサービスであることが導入の決め手でした。1つの動画素材でPC、タブレット、スマートフォン、フィーチャフォンなどマルチデバイスに対応させることができる点も魅力のひとつです。デバイスごとに動画を準備する必要がなく、運用の手間やコストが軽減できました。また、プレーヤのカスタマイズも容易で、ベルメゾンネットのイメージに合わせたプレーヤが展開できています。」

@Press

トピックスRSS

ランキング