小学館の幼児教室「ドラキッズ」、Apple Store,Ginzaにてゴールデンウィークに親子で遊べるiPad活用イベント開催! ~iPadアプリ『おえかきドラキッズ』を使ってドラえもんを描こう!~

@Press / 2012年4月26日 11時30分

おえかきドラキッズTOP
全国展開で1歳児からの幼児教室「ドラキッズ」を運営する、株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:八木 正男)は、2012年5月3日(木・祝)14:00より、親子で遊べるiPad活用イベント「iPadアプリ『おえかきドラキッズ』を使ってドラえもんを描こう」をApple Store,Ginzaにおいて開催いたします。

※iPadは、米国Apple Inc.の登録商標です。


■イベントの概要
小学館の幼児教室「ドラキッズ」presents
~「iPadアプリ『おえかきドラキッズ』を使ってドラえもんを描こう」~

開催日程:2012年5月3日(木・祝)14:00~
会場  :Apple Store,Ginza 東京都中央区銀座3-5-12 サエグサビル本館
     http://www.apple.com/jp/retail/ginza/
※入場無料/当日直接お越しください。
※席数が限られており、満席の場合は入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。


■イベントの特長
1.小さなお子さんでも親子いっしょにiPadを使って楽しくお絵描き!
まだクレヨンを持てない小さなお子さんでも、指で簡単にお絵描きを楽しめるiPadアプリケーション『おえかきドラキッズ』。色とりどりのペンや豊富なスタンプ、愉快なサウンドがお子さんの好奇心や想像力を刺激します。今回は絵描き歌にのせて、iPadでドラえもんを描きます。

2.幼児教室「ドラキッズ」講師による手遊びで楽しく親子コミュニケーション!
全員が幼稚園教諭もしくは保育士有資格者の小学館の幼児教室「ドラキッズ」講師によるサポートで、安心してお楽しみいただけます。また、手遊びコーナーもあり、親子の日常のコミュニケーションにも役立ちます。

3.iPadで描いた親子の作品はプリントアウトでお持ち帰り!
イベント時間にiPadでお絵描きした絵はプリントアウトいたします。ゴールデンウィークの親子の思い出としてお持ち帰りできます。


■iPadアプリ『おえかきドラキッズ』とは
小学館の幼児教室「ドラキッズ」の授業でも取り入れられているお絵描きアプリです。さまざまなスタンプや魔法ペンなどの機能を使い、お絵描きを通じてお子さんたちの想像力や表現力を最大限に発揮できます。また、描いた絵はメール添付が可能で、親子や家族のコミュニケーションツールとしてもお楽しみいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング