1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

睡眠時無呼吸症候群デバイスの市場規模は、2026年までに102.3億米ドルに達し、CAGR 7.9%で成長すると予測される

@Press / 2021年8月4日 7時40分



画像 : https://newscast.jp/attachments/OD5aWvHhcP28urcYF01B.png


睡眠時無呼吸症候群デバイスの世界市場規模は、2018年から2026年にかけて7.9%のCAGRで成長し、2026年には102億3,000万米ドルに達すると予測されている、と発表しました。レポート「睡眠時無呼吸症候群デバイス市場のシェア、サイズ、動向、産業分析レポート、診断デバイス別(PSG、呼吸ポリグラフ、パルスオキシメーター、アクチグラフィーデバイス)、治療デバイス別(PAP、酸素デバイス、口腔内装置)、エンドユーザー別、地域別。Segment Forecast, 2018 - 2026」では、現在の市場シナリオと将来の見通しについての洞察を提供しています。2017年、世界の睡眠時無呼吸症候群デバイス業界では、PAP(Positive airway pressure)が収益面で優位に立っていました。2017年の世界市場の収益に貢献したのは、北米でした。
睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸プロセスが阻害され、脳や体に十分な量の酸素が行き渡らないことで起こる病気です。閉塞性睡眠時無呼吸症候群(OSA)は、最も一般的なタイプの睡眠時無呼吸症候群で、主に気道の閉塞によって引き起こされます。他にも中枢性睡眠時無呼吸症候群や複合型睡眠時無呼吸症候群などがあります。睡眠時無呼吸症候群にならないためには、患者さんの診断を行い、適切な治療機器を選択することが必要です。睡眠時無呼吸症候群は、高齢者に多く見られます。睡眠時無呼吸症候群は、疾患の非特異的な症状や患者の認識不足などの要因により、診断されないままになっているケースが多くあります。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol20


適切な診断と効果的な治療の必要性の高まりとともに、この疾患の頻度が増加していること、個人の反応が高まっていること、高齢者人口が増加していることなどが、業界の成長を促す主な要因となっています。さらに、快適性と安全性を高める技術の進歩により、特に北米などの先進国では機器の使用率が高まり、それが市場成長の原動力になると予想されています。
睡眠時無呼吸症候群の診断業界は、過去10年間で急速に成長してきました。この成長は、睡眠時無呼吸症候群診断機器の継続的な使用に起因しています。世界保健機関(WHO)の報告によると、約1億人が睡眠時無呼吸症候群に苦しんでいるとされています。また、閉塞性睡眠時無呼吸症候群は、健康に悪影響を及ぼす慢性疾患です。National Healthy Sleep Awareness Projectの報告によると、米国だけでも約2,500万人がこの病気に罹患しています。
睡眠時無呼吸症候群が発生すると、糖代謝異常、うつ病、糖尿病、高血圧、全身性高血圧、心臓病、脳卒中などの病気のリスクが高まります。これらの疾患は、国民にかかる総医療費の負担をさらに増加させます。睡眠時無呼吸症候群に対する意識の高まりと、睡眠時無呼吸症候群治療器の普及により、近い将来、収益の伸びが期待されています。
2017年の市場シェアは、北米が最も高いと推定されています。これは、睡眠時無呼吸症候群(Sleep-Disordered Breathing: SDB)の発生率が高いことに起因しています。さらに、斬新で技術的に進歩した睡眠時無呼吸症候群治療器に対する人々の意識が高まっていることも、北米の市場成長の原動力となっています。
アジア太平洋地域の市場は、予測期間中に最も急速な成長が見込まれています。診療所の数が増加しており、未診断の患者数が多いことから、この市場には大きな成長機会があると予想されます。この地域の主要プレイヤーは、先進的で費用対効果の高い機器を導入することで消費者層の拡大に向けて有利な政策を構築することに注力しており、これが予測期間中に市場に大きな成長機会をもたらすと考えられます。


競合状況


睡眠時無呼吸症候群治療器市場では、Fisher & Paykel Healthcare社(ニュージーランド)、Koninklijke Philips社(オランダ)、ResMed社(米国)、Compumedics社(オーストラリア)、Whole You社(米国)、BMC Medical社(中国)、Braebon Medical社(カナダ)、Lowenstein Medical社(ドイツ)、Drive DeVilbiss Healthcare社(米国)、SomnoMed社(オーストラリア)などの有名企業が取り上げられています。これらの企業は、消費者のニーズや要求の高まりに応えるために、新製品を発売したり、市場の他のリーダーと協力して革新的な製品を発売したりしています。
世界の睡眠時無呼吸症候群機器市場は、診断機器、治療機器、エンドユーザー、地域別に分類されています。


睡眠時無呼吸症候群の診断機器の展望


睡眠ポリグラフ装置(PSG)
呼吸用ポリグラフ
パルスオキシメータ
アクチグラフ装置


睡眠時無呼吸症候群の治療機器の展望


Positive Airway Pressure (PAP) デバイス
酸素機器
口腔内装置
適応型サーボベンチレーション(ASV)装置


睡眠時無呼吸症候群治療器のエンドユーザー展望


病院・睡眠研究所
在宅医療の現場


睡眠時無呼吸症候群デバイスの地域別展望


北アメリカ
アメリカ
カナダ
ヨーロッパ
ドイツ
イギリス
フランス
イタリア
スペイン
ベルギー
ロシア
オランダ
その他のヨーロッパ諸国
アジア太平洋
中国
インド
日本
韓国
シンガポール
マレーシア
インドネシア
タイ
フィリピン
その他のアジア太平洋地域
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
アルゼンチン
その他のラテンアメリカ諸国
中近東・アフリカ
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
南アフリカ共和国
MEAの残りの地域


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=Pol20


私たちに関しては:
私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング