1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

TWX-21(特定業界標準EDI)とSmileWorks(中小企業共通EDI)「異なるEDI間での受発注データの変換/連携」に成功!

@Press / 2021年8月24日 10時0分

実証実験
株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役:坂本 恒之、以下 SWX)は、株式会社データ・アプリケーション(東京都中央区、代表取締役社長:安原 武志、以下 DAL、JASDAQ:3848)と提携し、SWXで提供している「データ連携ゲートウェイ※1」を活用して、株式会社日立製作所(以下 日立製作所)が広く提供している特定業界標準EDIサービスである「TWX-21」と、中小企業共通EDIを実装するSWXのクラウドERP「SmileWorks」との間で受発注データの変換/連携を行う実証検証が完了しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/270983/LL_img_270983_1.png
実証実験

◆実証検証の概要
日立製作所の特定業界標準EDIを搭載した「TWX-21」と、中小企業共通EDIを採用しているSWXのクラウドERP「SmileWorks」による実施検証では「異なる受発注EDIフォーマット」をクラウド上で相互に変換/連携して送受信できることを確認しました。
この実証検証では、DALと提携してSWXがクラウド上で提供している「データ連携ゲートウェイ※1」によって主に下記の機能の実証検証ができました。

【データ連携ゲートウェイ※1】:法人認証+データ変換/連携機能
(1)相手先が正しい相手先であること
(2)相手先が送受信できるフォーマットと接続情報の提供
(3)異なるEDIフォーマットを変換してデータ送受信連携ができること
※1参照: https://www.smile-works.co.jp/press/12321


◆今後の展開について
本実証検証の結果、相手先の法人認証(法人の真正性と連携接続情報など)と異なるデータフォーマットの変換/連携をクラウド上で円滑に実現することが確認されました。
今後は、この「データ連携ゲートウェイ」に電子署名の「eシール※2」を自動付与できる機能を実装する予定となっており、多くのパートナー会社と協業し、「電子インボイス」も含めた企業間の取引の電子化などの普及・推進に貢献することを企図しています。
※2参照: https://www.smile-works.co.jp/info/12937


◆クラウドERP「SmileWorks(スマイルワークス)」について
クラウドERP「SmileWorks(スマイルワークス)」は、販売・仕入・在庫管理、給与・賞与計算・年末調整・マイナンバー管理、経費精算や財務会計など、企業のバックオフィスを全て統合して、自動会計仕訳や資金繰り表の自動作成を実現するクラウドサービスです。従来のパッケージソフトを組み合わせて業務を行うよりも、3倍~10倍の生産性を実現しています。
今後もクラウドERP「SmileWorks」の更なる充実を図り、企業のバックオフィス業務効率化と生産性向上を支援してまいります。


◆株式会社スマイルワークスについて
スマイルワークスは、クラウドERP「SmileWorks(スマイルワークス)」を通じて中小企業の生産性向上を支援しているベンチャー企業です。

会社名 : 株式会社スマイルワークス(法人番号:1010001083950)
設立 : 2003年7月
所在地 : 東京都千代田区神田猿楽町2-8-16 平田ビル7F
代表者 : 代表取締役社長 坂本 恒之
事業内容: ・企業向けSaaS/クラウド型アプリケーションサービス事業
・会計、給与、販売・仕入管理などのクラウド型の
統合業務システム「SmileWorks(スマイルワークス)」の運用・提供
・クラウドシステム開発、運用管理 など
URL : https://www.smile-works.co.jp/


◆製品に関するお問い合わせ
製品に関する詳細やデモ・説明などを希望される方は、下記までお気軽にお問い合わせください。

【スマイルワークス事務局 新規導入等のご相談窓口】
E-mail: entry@smile-works.co.jp
TEL : 03-5620-9710


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング